記事一覧

【子持山】 岩脈ノ紅葉 【獅子岩ドラゴン尾根】

【山行日20231101】

上州・子持山、獅子岩ドラゴン尾根の紅葉
20231101-26.jpg

獅子岩の存在感。
20231101-20.jpg

岩脈ノ紅葉。スゴイ岩だ。
20231101-13.jpg


高いお山の稜線紅葉は終わり、標高1000m付近まで降りてきた。
新潟か群馬か栃木か、どこへ紅葉を見に行こうか迷うが、混まないところがいい。
平日なので観光地が隣接していなければ大丈夫だろうけど。
先日ご一緒したtomoさんと子持山へ。

6時過ぎ、明るくなってからスタート。      毎度の屏風岩・尾根ルートを登り上げる。
20231101-01.jpg 20231101-02.jpg

屏風岩から獅子岩。
20231101-03.jpg

smc PENTAX-FA43mmF1.9 Limited。光芒がスバらしい。
20231101-05.jpg

獅子岩。
20231101-04.jpg

稜線を進むと太陽が上がりいい紅葉が。左に松がありこの構図だけど…。
20231101-06.jpg

分岐に合流する前に、獅子岩の取り付きに。ここをクライマーの方は登るのだからスゴい。
左の岩は岩盤がモロくて無理そうだ。
20231101-07.jpg

Jimny-Climber(汗)※tomoさん提供。         この辺りが紅葉もまずまず。
20231101-07-2.jpg 20231101-07-1.jpg

20231101-08.jpg

獅子岩へ。昭和53年。              
20231101-09.jpg 20231101-10.jpg

獅子岩から子持山。
20231101-11.jpg

紅葉と…しかしスゴイ岩だよね。奥に榛名山と浅間山。
20231101-12.jpg

古い火山の子持山の岩脈。まるで壁のよう。早朝登った屏風岩とは違う岩脈だが、
この岩の形成が面白くとても不思議。
20231101-13.jpg

鎖場を下る。スゴイ岩です。
20231101-14.jpg

獅子岩を登り上げた場所。覗くのも怖い。
20231101-15.jpg

獅子岩から子持山へ。下りは慎重に。
20231101-16.jpg

紅葉、いいですね。
20231101-17.jpg

20231101-18.jpg

獅子岩を振り返る。
20231101-19.jpg

獅子ROCKの存在感。
20231101-20_20231102221244161.jpg

紅葉する獅子岩。
20231101-21.jpg

20231101-22.jpg

smc PENTAX-FA77mmF1.8 Limited。
20231101-23.jpg

見えてきた…
20231101-25.jpg

朱。
20231101-24.jpg

躍動する獅子岩・紅葉ノドラゴン尾根!
20231101-26_2023110222125233d.jpg

山の紅葉、左は浅間山(せんげんやま)、榛名山と奥に浅間山(あさまやま)。
20231101-27.jpg

獅子岩-せんげん山、榛名山・浅間山。※タッチすると大きな写真で見れます。
20231101-47_20231102224651cbc.jpg

山頂。                          まずは谷川連峰。谷川岳。
20231101-28.jpg 20231101-29.jpg

万太郎山。 手前は阿能川岳と俎嵓かな。      エビス大黒ノ頭・仙ノ倉山・平標山。                   
20231101-33.jpg 20231101-34.jpg

東に目を移し赤城山。黒檜上空には雲。        皇海山。
20231101-32.jpg 20231101-30.jpg

奥白根山と錫ヶ岳。                    上州武尊山。川場シティが見える。
20231101-31.jpg 20231101-35.jpg

山頂から再び獅子岩ドラゴン尾根。柳木ヶ峰まで戻ります。
20231101-36.jpg

分岐から大タルミ方面へ。モミジがスバらしい!急坂なので滑落注意。新設されたお助けロープがあります。
20231101-37.jpg

大タルミ。期待を裏切らないスバらしい紅葉!
20231101-38.jpg

20231101-39.jpg

尾根上、ほぼ樹林で姿が見えませんが、紅葉と獅子岩。
20231101-41.jpg

高田山や高ジョッキとも引けを取らない。上州低山のもみじはここから毎年始まる。
20231101-40.jpg

お久しぶりの牛十二。埴輪のような石祠。数年Wヘッダー訪問ばかりだったので通らなかった。 リンドウがまだ咲いている。
20231101-43.jpg 20231101-44.jpg

里び(SATOBI)
20231101-42.jpg

怪獣ペギラの様と山友のゆうやけさん😉
20231101-45.jpg

角度を変え獅子岩。
20231101-46.jpg

下山後は久しぶりの永井食堂へ。           もつ煮定食を美味しく頂く。
20231101-48.jpg 20231101-49.jpg

気が付けば3年ぶりの訪問だった子持山。
紅葉時期にしか来ない山だが、獅子岩の稜線紅葉は相変わらず良かった。
下山時tomoさんと会話に夢中になり(?)7号橋への分岐を見落とし5号橋まで周ってしまった(汗)
tomoさん、ご一緒いただきありがとう。
下山後の永井食堂で食事も久しぶり。もつっ子ももちろんGET、家で美味しく頂く。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------
【撮影機材】PENTAX K-1 MarkⅡ
:HD PENTAX-D FA 15-30mmF2.8ED SDM WR
:HD PENTAX-DA55-300mm F4.5-6.3ED PLM WR RE
:smc PENTAX-FA 31mm F1.8 AL Limited
:smc PENTAX-FA43mmF1.9 Limited
:smc PENTAX-FA77mmF1.8 Limited
--------------------------------------------------------------------------------------------------------
【山行】2名 tomoさん同行
【山行CT】6:07 7号橋-7:48獅子岩-9:41柳木ヶ峰-10:16子持山-11:31柳木ヶ峰-12:31牛十二-13:04浅間山-14:26 5号橋-14:42 7号橋 8時間35分(写真と撮りながらのゆっくりした山行です)
【山行歩数】16213歩
【ルート】省略
--------------------------------------------------------------------------------------------------------
【おまけ】20231102/山行りんさんぽ
いつものりんのおさんぽホームコース、大小山。少し色づき始めている。月末頃が見頃かな。
20231102-01.jpg

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Jimny Hiker

Author:Jimny Hiker
四季を問わず山と撮影を楽しむ登山依存症ハイカー。

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

年別記録

検索フォーム

Jimny-Hiker

カウンター

Blog★Ranking



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ