記事一覧

【鹿島槍ヶ岳】 後立山ノ稜線 【松本城】

【山行日20220829-30】

爺ヶ岳南峰から鹿島槍ヶ岳・中峰。
20220829-002.jpg

この稜線風景が好き。
20220829-18.jpg

劔岳へ沈む夕日。。
20220829-61.jpg

20220830-12.jpg


連日北アや高いお山は荒れ予報。
気が付けばあっという間に8月も終わり。今年は夏らしい北アを味わえていない。
とは言え、7月からほぼ長野の山へ訪問、山とキャンプを楽しんでいる。
月末の連休も天気とにらめっこ。もちろん今回も長野だ。
SCWは初日快晴、2日目も夕方までなんとか天気が持ちそうだ。
行先の候補は多数あるが、今回は鹿島槍ヶ岳へ。
鹿島槍ヶ岳は20年8月にTomoさんと赤岩尾根、2014年8月に登り3度目です。

【20220828】前日半ドンでシゴトを切り上げ長野へ。
今回も例のごとくした道でテクテク車を走らせる。
いつもはひたすら254号川越街道で松本へ向かうが、今回は18号で軽井沢経由で向かう。
途中小諸の日帰り温泉 あぐりの湯こもろでシゴトの汗を流す。
小諸から254号線へ合流、三才山トンネルを越え松本へ。埼玉からなら254号からのが楽だ。
安曇野の手前のラーメン大学さんで夕食。      こて味噌ラーメンを美味しく頂く。
20220828-01.jpg 20220828-002.jpg

扇沢へ22時頃到着。見上げると素晴らしい星空。
このところずっと見れてなかったので嬉しい。
20220829-03.jpg

【20220829】
4時30分起床。モルゲンは駐車場であまり見えなかったが良さそうだった。
柏原新道で冷池山荘へと向かいます。朝は放射冷却で気温5°。稜線は霜が降りたのでは。
歩きやすい柏原新道。急登らしいところもないのであっという間に水平道へ。
長野県内在住のオジサマとしばし会話。爺ヶ岳まで行かれるそうで、北アの景色に感動されていました。
20220829-05.jpg 20220829-07.jpg

森林限界を超え蓮華岳・針ノ木岳。
20220829-08.jpg

種池山荘はすぐそこ。
20220829-09.jpg

小屋の前はお花畑。シシウドと蓮華・針と岩小屋沢岳の稜線。
20220829-10.jpg

北アの景色に感動されるオジサマ。長野に住んでても山には登らない人もと…代わって欲しい!(笑)
20220829-12.jpg

20220829-13.jpg

山荘周辺はチングルマのお花畑。この数、良い時期に来たいな。
20220829-14.jpg

ミヤマリンドウ。とってもかわいいです。
20220829-15.jpg

爺ヶ岳へ向かうと見えてきた鹿島槍ヶ岳
20220829-16.jpg

種池山荘。
20220829-17.jpg

稜線に小屋が見える佇まいは安心させられる。
20220829-18.jpg

山小屋ノアル風景。別山・剱岳が聳え素晴らしい景色。
20220829-20.jpg

20220829-21.jpg

爺ヶ岳南峰山頂。この時間でも鹿島槍にまだガスが上がってきてません。
20220829-22.jpg

後立山カラ立山連峰。
20220829-24.jpg

何度も撮ってしまう。
20220829-25.jpg

爺ヶ岳から北アルプス。※タッチすると大きな写真で見れます。
20220829-64.jpg

爺ヶ岳から鹿島槍ヶ岳・北峰・中峰。
20220829-01.jpg

素晴らし稜線美。
20220829-002.jpg

奥に槍ヶ岳が見えてきました。
20220829-026.jpg

コマクサは流石にもう終わり。
20220829-027.jpg

トウヤクリンドウだらけ。
20220829-028.jpg

FA43mmF1.9 Limited
20220829-029.jpg

20220829-030.jpg

昼近くになるとやはりガスが登ってきた。山頂まで晴れてくれているといいな。
20220829-033.jpg

劔岳。
20220829-032.jpg

夏色の鹿島槍。9月になれば秋色に染まってくる。
20220829-034.jpg

赤岩尾根と鹿島槍ヶ岳。雲海になってきました。
20220829-035.jpg

冷池山荘で受付を済ませテント設置。鹿島槍へと空身で向かいます。
20220829-037.jpg

冷池周辺は秋のお花畑。
20220829-038.jpg

まだ見えているうちに剣岳。
20220829-039.jpg

立山。
20220829-040.jpg

五龍から縦走してきたのかな。羨ましい。
20220829-041.jpg

色付き始めたイワベンケイ。イワツメクサもまだ頑張っています。
20220829-042.jpg

20220829-044.jpg

タカネツメクサ。
20220829-043.jpg

布引山。立山方面はまだまだいいね♪鹿島槍の向こうの五龍や白馬が見えるかな。
20220829-045.jpg

ここのイワツメクサは素晴らしかった。
20220829-046.jpg

20220829-047.jpg

午後の鹿島槍は毎回ガス半分。
20220829-048.jpg

鹿島槍山頂。
20220829-054.jpg

五龍も半分見えていてくれた。白馬はちょっと遅かった。
20220829-049.jpg

北峰と五龍。
20220829-050.jpg

キレット小屋をズーム。
20220829-051.jpg

八峰キレット。景色を堪能したら下山です。
20220829-052.jpg 20220829-053.jpg

下山はガス。チングルマが本当に凄い。いい時期にまた来よう。
20220829-055.jpg

20220829-056.jpg

小屋までちょっと遠い…(トイレも)けどキンキンに冷えたビールがありがたい!
いつものウインナーセットで乾杯!
20220829-057.jpg

テン場で声をかけてきてくれたKさん。以前白毛門を途中ご一緒し、その後燕岳で再開、
まさかのテン場で3度目のバッタリ!(一緒に写真撮れば良かった!)
針ノ木サーキットして冷池でテントで回る超健脚者。また会えそうですね(^^)
20220829-058.jpg

夕刻の立山・剱岳。雲の動きをずっと見ていられる。今朝と違いさほど寒くありません。
20220829-059.jpg

劔岳へ沈む夕日。
20220829-060.jpg

いい1日でした。 
20220829-061.jpg

種池山荘の灯。劔小屋の灯りも見えていました。
20220829-062.jpg

月齢1.8。
20220829-063.jpg

夜は雲が多かった。少し星が出ていたけど星撮はせずぐっすり就寝。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
【20220830】

28日の予報では30日の雨は午後だったが、夜中1時頃にはもう降り出してしまった。
この夏のテント泊はキャンプも含め雨ばかりです。
4時に起床、トイレに行こうと思ったがヘッドライトの電池が切れてしまった。
キャリーザサンの明るさでは小屋まで危ないので後で。お湯を沸かし暖かいものを食べる。
テント内をザックに全て詰めパッキングし雨が上がるのを待つ。
5時少し前に明るくなりはじめ小雨になった隙にテント撤収。ガスガスの稜線。
20220830-002.jpg 20220830-001.jpg

少し晴れてくれた。
20220830-003.jpg

この天気ならば。雷鳥さんがたくさん。上の2羽根はまだヒナです。
20220830-004.jpg

母鳥。ヒナは離れてしまってごめんね。鳴いて呼び寄せたのか、雄の雷鳥が飛んできてました。
20220830-005.jpg

スポットライトで少しだけ虹。
20220830-007.jpg

刹那。
20220830-006.jpg

爺中峰。行きに登らなかったので。              30分くらい晴れ待ち。
20220830-017.jpg 20220830-018.jpg

柏原新道を一気に下山。蒸してとても暑い!前日の5°とは大違い。これが山の天気です。
下山後の温泉はいつもの心笑館へ( 薬師はいつも混んでるから)
体が温まるいい泉質の温泉です。 ここの併設のキャンプ場もいつか泊まりたい。
キャンプ場と温泉併設で車乗り入れOK、さらにワンコもOK!いつかみんなで来よう。
20220830-019.jpg 20220829-065.jpg

雨で午前中に下山したので時間がたっぷりあります。今朝から観光を考えてました。
まずは穂高神社へ。狛犬がお出迎え。
20220830-009.jpg

立派な神社です。新車を購入されたらこちらへ。
20220830-008.jpg

松本へ移動。 漆黒の松本城。カッコイイ。別名烏城とも呼ばれることもある国宝の城。
黒い外壁に赤い桟橋が映えますね。
20220830-010.jpg

松本城上空は青空。下界の空が出ているうちに撮影。
20220830-011.jpg

うーん、素晴らしいの一言。
20220830-012.jpg

本当にカッコイイお城です。
20220830-013.jpg

残念ながら北アルプスは全て雲の中。
20220830-014.jpg

城直下から。凄い構造です。
20220830-015.jpg

登ってみた。お城に詳しい人は梁の説明や火縄銃の資料なんかをよく見ていたみたい。
最上階の梁は確かに凄かったです。
20220830-016.jpg

松本城の後はお腹が空いたのでテンホウさんへ。定番のタンタンメンと餃子セット(本当に食ってばっかり)長野へ来たらやはりここはハズせない。ラーメン大学といい、ラーメンばっかり(笑)
20220829-066.jpg 20220829-067.jpg

アウトドアショップのVANVAN松本店へ。キャンプ用品を物色。
254号で帰路、Lineがあり近くを走っていたhanahanaさんとさくらちゃんと嬉しいバッタリ!
松本の帰りと清里の帰りでバッタリ遭遇は凄い!※hanahanaさん提供。
20220829-068.jpg 20220830-020_20220902191304ca3.jpg

初日は素晴らしい北アルプスの展望を楽しむことが出来た。
テン場では山で3度もバッタリできたKさん、嬉しかった。今度はこちらからお声がけしますね(^^)
2日目の予報は外れたが、午後から松本を観光。穂高神社良かったし、漆黒の松本城、堀の水面にリフレクションもメチャクチャ良かったな。
食事はラーメンばかりだけど、地元の定番を堪能出来ました。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
【撮影機材】PENTAX K-1 MarkⅡ
:HD PENTAX-D FA 15-30mmF2.8ED SDM WR
:HD PENTAX-DA55-300mm F4.5-6.3ED PLM WR RE
:smc PENTAX-FA43mmF1.9 Limited
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
【山行】単独行
【山行CT】28日 5:30扇沢-8:54種池山荘-9:45爺ヶ峰南峰-11:01冷池山荘-13:29鹿島槍ヶ岳-14:54冷池山荘テント場 9時間28分
     29日 5:12冷池山荘テント場-6:45爺ヶ岳中峰-7:48冷池山荘-10:09扇沢 4時間57分
【山行歩数】28日 36370歩 29日25471歩
【ルート】

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Jimny Hiker

Author:Jimny Hiker
四季を問わず山と撮影を楽しむ登山依存症ハイカー。

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

年別記録

検索フォーム

Jimny-Hiker

カウンター

Blog★Ranking



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ