記事一覧

【大天井岳】雷鳥ノ親子【燕岳-北燕岳】 【Ⅱ】

【山行日20220628-29】

雷鳥の親子。
IMGP5477.jpg

コマクサと槍。
20220829-04.jpg


【20220628】
前日からずっと強風の稜線。
テント場は風の通り道で夜中ずっとテントがバタバタしていたが気にせず寝ることが出来た。
何度か起きてペグの確認はしたけど。
日の出に合わせ3時起床。軽く食事をしてから大天井岳山頂へ。
誰もいない山頂で日の出を待つと何人か上がってきた。
日の出前の富士山。
20220829-07.jpg

立山・剱岳・針ノ木岳。谷底に高瀬ダムが見えます。
20220829-08.jpg

東の空には雲が多く、モルゲンロートで染まる事はありませんでした。
20220829-09.jpg

雲の上から日の出に照らされる。
20220829-05.jpg

雲の上に太陽が上がってくると峰々が照らされました。
20220829-06.jpg

北穂高岳はなんとか雲から出ています。奥穂もギリ出てるかな。
20220829-10.jpg

テント場に戻り撤収作業。強風時のテントの撤収はフライやテント自体が飛ばされないようコツがいります。
風の強さはこの通り。                ヘリの荷揚げはとても大変そうです。
20220829-11.jpg 20220829-12.jpg

テント場に別れを告げ燕岳へ向け来た道を縦走します。
20220829-13.jpg

20220829-14.jpg

20220829-15.jpg

天気が良いので縦走される方も何人か。平日は静かでいい。
20220829-16.jpg

何度見ても壮大。
20220829-17.jpg

大きな株のコマクサ。
20220829-18.jpg

20220829-19.jpg

燕山荘まで戻って来ました。まだまだ時間があるので燕岳、その先の北燕岳まで登ります。
20220829-20.jpg

定番のイルカ岩。
20220829-21.jpg

コマクサと槍ヶ岳。
20220829-04.jpg

メガネと稜線。
20220829-22.jpg

何度目だったかな(笑)
20220829-24.jpg

北燕岳と立山・後立山連峰。
20220829-23.jpg

ハクサンイチゲ。
20220829-25.jpg

北燕岳山頂。
20220829-26.jpg

標識がありました。山頂で絶景を眺めながら昼寝。腕をアブに刺され痛みで起床。
20220829-29.jpg

劔岳。                            立山。
20220829-27.jpg 20220829-28.jpg

北燕岳にもいた!?イルカ岩Ⅱ!シャチ系かな?(笑)
20220829-30.jpg

少し早い時期だと花が違っていいね。
20220829-31.jpg

静かな北燕岳で砂浴び中の東天井まで行っても会えなかった雷鳥さん。やって会えました(^^)
砂浴び中の雷鳥さん。
20220829-32.jpg

羽根をこすりつけてキレイサッパリ!
20220829-33.jpg

お母さんに駆け寄るヒナ達♡
20220829-34.jpg

親子の絆。
20220829-03.jpg

ヒナは5羽います。
20220829-35.jpg

砂を掘って(^^)
20220829-36.jpg

ドリルダウン。
20220829-37.jpg

雷鳥ノダンス。
20220829-38.jpg

イチゲとヒナ。ひよこくらいの大きさだけど、足が立派!
20220829-39.jpg

ハクサンイチゲに向かってくれました。
20220829-40.jpg

イチゲと雷鳥
20220829-41.jpg

お花に囲まれた雷鳥親子。
IMGP5477.jpg

20220829-42.jpg

お花に囲まれた雷鳥のヒナ達。
20220829-43.jpg

ヒナはイチゲに見え隠れ。
20220829-44.jpg

親子でこっちに向かって来てくれました(^^)
20220829-45.jpg

20220829-46.jpg

親子大集合。
20220829-47.jpg

木陰でお昼寝カワイイ♡
20220829-48.jpg

またねー。
20220829-49.jpg

20220829-50.jpg

近々また見に来よう。
20220829-51.jpg

ナナカマドと。また撮ってしまった。
20220829-53.jpg

稜線でお話されたダンディな男性としばし同行。燕山荘でおにぎりを頂き、
合戦小屋ではスイカをご馳走になりました。この場をお借りしてお礼申し上げます。
下山はテント装備が重くてついていけませんでした。 下山後は中房温泉でソフト&入浴♨
20220829-54.jpg 20220829-55.jpg

梅雨明け直後のテント泊山行。
風は強かったけどいい日に登れました。
流石に6月とあってコマクサはまだ早かったけど咲いていた。他のお花もいっぱいで満足。
テントがあると遠くまで行けて滞在も出来る。CTよりも、どのくらい山に滞在したかが重要。
またテント泊縦走に来よう。
しかし月に何度も登っていると流石に安曇野まで高速で乗って行けない。
未だ時間を金で買える男には程遠く、いつになることやら…。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------【撮影機材】PENTAX K-1 MarkⅡ
:HD PENTAX-D FA 15-30mmF2.8ED SDM WR
:smc PENTAX-FA43mmF1.9 Limited
:HD PENTAX-DA55-300mm F4.5-6.3ED PLM WR RE
-------------------------------------------------------------------------------------------------------【山行】単独行
【山行CT】28日 6:09駐車場-9:55燕山荘-11:00大下りの頭-13:33大天荘-15:06東天井岳-16:17大天荘-18:24大天井岳-19:50大天荘 13時間42分(星撮り含む)
     29日 6:08大天荘-9:03燕山荘-9:38燕岳-9:56北燕岳-11:57燕山荘-15:14中房温泉 9時間21分
【山滞在時間】33時間12分
【山行歩数】28日 33675歩 29日 33077歩
【ルート】※ログが途中飛んでいます。

コメント

No title

梅雨明け直後はいい天気ですね、今はまた梅雨に戻ったような天気ですが...
来週、写真に写ってる高瀬ダムから裏銀座を歩く予定です。

Re: No title

Nobuさん
ありがとうございます😉
梅雨明け直後の大天井はサイコーでした。
あれからひと月、不安定な天気で北アへ行けてません😅
裏銀座いいですね。
晴れたら私も北アへ行きたいです😁

コメントの投稿

非公開コメント

山・その他近況

プロフィール

Jimny Hiker

Author:Jimny Hiker
四季を問わず山と撮影を楽しむ登山依存症ハイカー。

カレンダー

07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

年別記録

検索フォーム

Jimny-Hiker

カウンター

Blog★Ranking



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ