記事一覧

【蓼科山】 山頂ノ展望 【縞枯樹氷】

【山行日20211221】

蓼科山山頂付近の樹氷
20211221-40.jpg

縞枯帯の樹氷
20211221-18.jpg


天気の難しい日が続く。
GPVで谷川岳を予定していたが、予報が変わり荒れそうだ。
RWに合わせ上武道路で日の出を迎える。渋川手前で見えるハズの谷川岳方面がガスで全く見えない。先月からいつも見ている谷川岳のライブカメラ配信が中止とになってしまった。
他にないか結構探したが、白い山並みが見えるのは今のところなさそう。埼玉からは谷川はほとんど見えないので困っている。
浅間が晴れてるので八ヶ岳も晴れそうかな。予定変更して、渋川から久しぶりの高速道路で西へ。佐久に差し掛かると、あれ、八ヶ岳も雲がかかっている…。今日はどこも厳しそうだ。
八ヶ岳周辺の道路は雪で覆われています。駐車場は結構停まっていました。スズラン峠からスタート。

カラマツの大型の鳥の巣みたいのはまだ残っていた。寄生木になっているのかも。
20211221-02.jpg

樹林帯は晴れたり曇ったり。
20211221-04.jpg

霧氷。
20211221-05.jpg

今日の空はこんな感じ。上空は分厚い雲、南八ッも雲、南アはド快晴。
20211221-06.jpg

登山道からハズれ青空。
20211221-07.jpg

縞枯霧氷帯はガッスガス。たまにガスが切れるので晴待ちしましょう。
20211221-08.jpg

待った甲斐あり。
20211221-11.jpg


茅野・諏訪方面。
20211221-09.jpg

20211221-10.jpg

紺碧ノ縞枯樹氷
20211221-12.jpg

またガスが湧いてきた。
20211221-13.jpg

早くも山頂から戻ってくる登山者。山頂もガスガスだったらしい。
自分は時間もあるのでゆっくり晴れるのを待ちながら登ります。
20211221-14.jpg

待機晴待。
20211221-15.jpg

8割ずっとガスの中、隙を狙う。
20211221-16.jpg

ほぼこんな感じですが…。
20211221-17.jpg

縞枯霧氷。
20211221-18.jpg

20211221-19.jpg

これだけ雪景色が見れれば満足。
20211221-20.jpg

山頂は強風で微妙なガス。気温-5度。                                       蓼科神社奥宮。
20211221-22.jpg 20211221-21.jpg

広い山頂の雪原をウロウロ。
20211221-23.jpg

浅間山方面。浅間にも雲がかかっています。
20211221-24.jpg

車山方面。今年は雪が多くスキー場も真っ白です。
20211221-25.jpg

奥宮の先にある展望台まで。
20211221-26.jpg

車山。晴れてますが、一瞬です。
20211221-27.jpg

360度の大展望。
20211221-28.jpg

北側の斜面はエビのしっぽが大成長。
20211221-29.jpg

再度、蓼科神社奥宮。
20211221-30.jpg

山頂の岩もエビのシッポで覆われいます。
20211221-31.jpg

20211221-32.jpg

※タッチすると大きな写真で見れます。
20211221-42.jpg

北横岳も分厚い雲。南八ッは姿すら見えない。
20211221-33.jpg

20211221-35.jpg

20211221-36.jpg

20211221-37.jpg

山頂の木々は樹氷で覆われていました。
20211221-38.jpg

20211221-39.jpg

踏み抜きながら山頂樹氷堪能。
20211221-40.jpg

20211221-41.jpg

予報より天気が難しかった1日。予定変更した北八ッも雲が多く風も強かった。
谷川へ行っても天気は悪かったようです。
荒れた日は安全な雪山でトレーニングハイクでした。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
冬山の為、登山道の雪の状況は日々変化、また、その年の天候などに左右されます。
具体的なことはガイドブックなどを参照いただければと思います。
◇撮影に大幅に時間をかけてるため、山行CTはあまり参考になりません。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
【撮影機材】PENTAX K-1 MarkⅡ
:HD PENTAX-D FA 15-30mmF2.8ED SDM WR
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
【山行】単独行
【山行CT】スズラン峠-蓼科山-スズラン峠 5時間44分
【山行歩数】15800歩
【ルート】

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Jimny-Hiker掲示板

プロフィール

Jimny Hiker

Author:Jimny Hiker
四季を問わず山と撮影を楽しむ登山依存症ハイカー。

カレンダー

04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

年別記録

検索フォーム

Jimny-Hiker

カウンター

Blog★Ranking



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ