記事一覧

【一ノ倉沢】ノ展望

【20171019】

一ノ倉沢の紅葉を眺めに谷川岳へ訪問。

雨が続き、条件が良ければ三段紅葉が見れるかもしれない。

みなかみ町ライブカメラでは稜線は分厚い雲に覆われていた。


慰霊碑駐車場に車を停め舗装路を歩いてゆく。

谷川岳RW、西黒尾根登山口を経て一ノ倉沢へ。

IMGP5644.jpg


マチガ沢。標高900m付近は紅葉しているが、山麓の紅葉には早かった。

IMGP5523.jpg


IMGP5541.jpg


一ノ倉沢。

IMGP5588.jpg


標高の高い所は紅葉。

IMGP5579.jpg


IMGP5584.jpg


下は紅葉はなく、まだ木々が青々としている。

IMGP5591.jpg


SIGMA 10mm F2.8 EX DC FISHEYE.  早く星撮りてぇ。

前回高峰高原で撮影したが、180度の画角に慣れておらず、電線入りまくり。魚眼スゴイね。

IMGP5599.jpg


幽ノ沢へ向かう道から。

IMGP5605.jpg


幽ノ沢。

IMGP5617.jpg


ズームして紅葉がなんとか。

IMGP5618.jpg


滝ト紅葉。

IMGP5620.jpg


下部はこの通り。芝倉沢までいく気が失せたので一ノ倉沢へ戻ることに。雲が取れれば岩壁は撮れるかも。

IMGP5625.jpg


しっかり雲が取れてた。

IMGP5661.jpg


でも観光客でいっぱい。今日は帰ろう。こんな日もある。

IMGP5687.jpg


一ノ倉沢も幽ノ沢の紅葉も予想より早く、完全に外してしまった。

分厚い雲も幽ノ沢に着く頃にはなくなっていた。谷川岳か白毛門に登ったほうが良かったかな。

次の休みが晴れたらガッツリ登りに行こう。



【照葉峡】

流石に物足りなかったので、仮眠してから久しぶりに流れ撮りに照葉峡へ。

関東の奥入瀬と言われているが…。紅葉は見頃を過ぎ。今日はハズレ日だね。

IMGP5719.jpg


IMGP5732.jpg


IMGP5745.jpg


IMGP5779.jpg


撮影機材

カメラ:PENTAX K-3Ⅱ.

レンズ:SIGMA 10-20mm EX DC.

         :SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 EX DC MACRO.

   :SIGMA 10mm F2.8 EX DC FISHEYE.

プロフィール

Jimny Hiker

Author:Jimny Hiker
四季を問わず山と撮影を楽しむ登山依存症ハイカー。

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

年別記録

検索フォーム

Jimny-Hiker

カウンター

Blog★Ranking



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ