記事一覧

【樹氷ノ世界】【四阿山】

【山行日20210106】


四阿山山頂から嬬恋方面、樹氷雪庇。

20210106-49.jpg


モルゲンロート。

20210106-10.jpg



6時15分にあずまや高原ホテルに到着。月撮り。

20210106-01.jpg


残念な閉業に。登山口への道と駐車場は除雪されています。ヘッデン点けて歩き出した私にスノーシューですか?と声をかけてこられたお二人。7時日の出ですよ、と声をかけスタートします。

20210106-02.jpg 20210106-03.jpg


牧場内を真っ直ぐに登る。誰のトレースがない所を歩くためのスノーシューです。

20210106-05.jpg


雲が高く、予定の7時をだいぶ過ぎてもまだ陽が登らない。

20210106-04.jpg


標高の高い北アルプス、雲海の上からモルゲン。

20210106-06.jpg


朝靄の浅間山。雲の下は雪がちらついていた。

20210106-07.jpg


牧草地に広がる雪原、その奥からモルゲンロート。

20210106-08.jpg


色付く浅間山。

20210106-09.jpg


20210106-10.jpg


20210106-11.jpg


雲海の上にちょっぴり槍ヶ岳。

20210106-12.jpg


四阿山と中四阿。

20210106-13.jpg


根子岳。                            中四阿。

20210106-14.jpg 20210106-15.jpg


四阿山。                        モルゲン終了、山頂へ。

20210106-16.jpg 20210106-17.jpg


ダケカンバ。

20210106-18.jpg


積雪が多く気温は-10℃で申し分ないが霧氷がほとんどない。標高を上げようやくと言ったところ。

20210106-19.jpg


トレースから外れ霧氷探し。

20210106-20.jpg


20210106-21.jpg


いいところでこんなものです。 荒れた翌日は凄いんだけどな。

20210106-22.jpg


20210106-23.jpg 20210106-24.jpg


森林限界を超えると良くなってきた。

20210106-26.jpg


雪が多いので樹氷が素晴らしい。スノーシューでトレースを外し樹氷ノ森へ入って行きます。

20210106-27.jpg


20210106-28.jpg


四阿山山頂が見えてきた。

20210106-31.jpg


四阿山をズーム。

20210106-30.jpg


雲海の奥には槍・穂高。

20210106-32.jpg


20210106-33.jpg


樹氷ノ世界。見上げる。

20210106-34.jpg


20210106-35.jpg


20210106-36.jpg


20210106-37.jpg


今年は、雪が多く素晴らしいです。

20210106-38.jpg


面白い形。

20210106-39.jpg


十分、スノーモンスター。

20210106-40.jpg


定番のこの位置。

20210106-41.jpg



20210106-42.jpg


20210106-43.jpg


根子岳が美しい。

20210106-44.jpg


昨日のトレース。今日は一番乗り。

20210106-45.jpg


雪に覆われた霧氷。

20210106-46.jpg


今年も山頂へ。

20210106-47.jpg 20210106-48.jpg


山頂から嬬恋方面。樹氷と雪庇が一体化している。アニマルトラックもいい雰囲気。

20210106-49.jpg


樹氷雪庇。

20210106-51.jpg


魅せられますねぇ。

20210106-50.jpg


浅間山と外輪山。

20210106-52.jpg


里山も美しく…。

20210106-53.jpg


20210106-54.jpg


気温は低いまま-10℃、風が吹いていてかなり寒い。樹林帯でお昼にします。

20210106-55.jpg


根子岳と小根子岳。

20210106-56.jpg


20210106-57.jpg


20210106-58.jpg


誰もいない静かな樹氷の森に入るためにスノーシューを履いてきた。

20210106-59.jpg


樹氷の奥に北アルプス。白馬三山・唐松岳・五竜岳・鹿島槍ヶ岳・剱岳。

20210106-61.jpg


20210106-60.jpg


20210106-64.jpg


カップ麺を食べ終わると雲が湧いてきた。雪もちらついてるので下山開始。 雲に飲み込まれる。

20210106-65.jpg 20210106-66.jpg


20210106-67.jpg


静かな今年初登り。 朝日も拝むことが出来ました。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

◇冬山の為、登山道の雪の状況は日々変化、また、その年の天候などに左右されます。

具体的なことはガイドブックなどを参照いただければと思います。

◇撮影に大幅に時間をかけてるため、山行CTはあまり参考になりません。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

【撮影機材】PENTAX K-3Ⅱ.

:HD PENTAX-DA★11-18mm F2.8ED DC AW

:smc PENTAX-DA★16-50mmF2.8ED AL[IF]SDM

:smc PENTAX-DA★50-135mmF2.8ED AL[IF] SDM

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

【山行】単独行

【山行CT】6時間26分

【ルート】

20210106-68.jpg

コメント

四阿山

良い日に行きましたね。
もっと積もると楽しそうです。
この後天気が悪くなったのでは?

Re: 四阿山

tomoさん

予報よりずっと良い天気でした。
あずまや高原ホテルの除雪が心配でしたが大丈夫でした。
霧氷はありませんでしたが雪が多いので堪能できました。

コメントの投稿

非公開コメント

Jimny-Hiker掲示板

プロフィール

Jimny Hiker

Author:Jimny Hiker
四季を問わず山と撮影を楽しむ登山依存症ハイカー。

カレンダー

12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

年別記録

検索フォーム

撮影機材

【カメラ】
PENTAX K-3Ⅱ
SIGMA DP1 Merrill

【レンズ】
◆広角
HD PENTAX-DA★11-18mm F2.8 ED DC AW
smc PENTAX-12-24mm F4 ED AL[IF]
◆標準
smc PENTAX-DA★16-50mm F2.8 ED AL[IF]SDM
HD PENTAX-DA16-85mm F3.5-5.6 ED DC WR
smc PENTAX 18-135mm F3.5-5.6 ED AL[IF]DC WR
◆望遠
smc PENTAX-DA★50-135mm F2.8 ED AL[IF]SDM
HD PENTAX-DA55-300mm F4.5-6.3ED PLM WR RE
SIGMA 70-300mm F4-5.6 DG MACRO
◆マクロ
TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 Model 272E
◆魚眼
SIGMA 10mm F2.8 EX DC FISHEYE

未だレンズ沼に潜行中…

Jimny-Hiker

カウンター

Blog★Ranking