記事一覧

【木曽駒ヶ岳】-20181221- 

【山行日20181221】-記録更新完了-


高気圧ド真ん中、行く山を悩んだが、今日は木曽駒ヶ岳へ。

中岳から宝剣岳。奥に空木岳。

20181221-03.jpg


駐車場でバスを待ち、バスに揺られRWに乗り…。登山口までかなり時間がかかりますが、

予報どおり、青空快晴、期待が膨らみます。

20181221-19.jpg


私には無縁なサギダル尾根方面は、雪が少なく注意が必要なようです。

20181221-20.jpg


千畳敷カール。

20181221-21.jpg


                       

20181221-22.jpg 20181221-23.jpg


八丁坂手前で雪が深くなる。アイゼンでは上がれないのでワカンを装着。早朝入った方はツボ足で登ったのかな?

20181221-24.jpg 20181221-25.jpg


深い所は少しだけ。夏道が見えています。

20181221-26.jpg


20181221-27.jpg


20181221-28.jpg


登り上げ後はゆったりとしたルート。

20181221-29.jpg 20181221-30.jpg


20181221-31.jpg 20181221-32.jpg


20181221-33.jpg


20181221-04.jpg


20181221-34.jpg


                                 中岳山頂。

20181221-35.jpg 20181221-36.jpg


20181221-37.jpg


南アルプス主峰群。

20181221-38.jpg


20181221-40.jpg


穏やかな山容の木曽駒ヶ岳と、奥に秋に登った御嶽山。

20181221-05.jpg


鞍部に下り標識にエビノシッポ。

20181221-13.jpg


小屋手前の風の力。

20181221-39.jpg


木曽駒ヶ岳山頂。                   撮影していただきました。

20181221-15.jpg 20181221-14.jpg


20181221-42.jpg


20181221-43.jpg


社とシュカブラ。

20181221-18.jpg


将棊頭山方面。背を下ってシュカブラを楽しみに下ります。

20181221-44.jpg


木曽駒ヶ岳山頂から馬ノ背方面へ降る。見事なシュカブラ。

20181221-06.jpg


山頂を振り返る。

20181221-07.jpg


20181221-08.jpg


20181221-02.jpg


駒ヶ岳頂上山荘付近から。

20181221-09.jpg


伊那前岳ト南ア主峰群。

20181221-46.jpg


宝剣岳。

20181221-10.jpg


20181221-47.jpg



20181221-48.jpg


乗越浄土から宝剣岳。

20181221-11.jpg


20181221-49.jpg


いいトレースが出来ました。

20181221-51.jpg


20181221-01.jpg


宝剣岳。

20181221-12.jpg


20181221-53.jpg


雪はまだ少ない時期だったが、冬山気分を存分に味わうことが出来た。

青空快晴が一番だが、もう少し気温が低ければ手前の樹林帯が霧氷に覆われたのになと思うと少し残念。

今だけ?モンベルカード提示でRW料金が25%OFFだったので行ってみた。駐車場にバス、RWと、入山料金が私には少々お高く何度も来れるお山ではありませんが、素晴らしい景色にまた訪問したくなりました。時間が許せば宝剣岳や伊那前岳など行ってみようかな。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

【撮影機材】PENTAX K-3Ⅱ.

:smc PENTAX-DA 12-24mm F4 ED AL [IF]

:HD PENTAX-DA 16-85mmF3.5-5.6ED DC WR

:smc PENTAX-DA★50-135mmF2.8ED AL[IF] SDM

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

冬山の為、登山道の雪の状況は日々変化、また、その年の天候などに左右されます。

具体的なことはガイドブックなどを参照いただければと思います。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

【山行】単独行

【山行CT】4時間8分 ◇撮影に大幅に時間をかけているため、山行CTは参考になりません。

【ルート】

コメント

No title

雪山が綺麗ですね。
一度は行ってみたい所です。

Re: No title

tomoさん
乗越浄土手前の八丁坂はラッセルでした。
雪はまだ少ないですが、景色いいですね。
RWの時間にもう少し余裕が欲しいところです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Jimny Hiker

Author:Jimny Hiker
四季を問わず山と撮影を楽しむ登山依存症ハイカー。

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

年別記録

検索フォーム

Jimny-Hiker

カウンター

Blog★Ranking



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ