記事一覧

紅ノ登山道【岩櫃山】-20181111- 

【山行日20181111】-記録更新完了-

Tomoさん、yasubeさん同行


そろそろ紅葉も終盤かな。雪の便りもしばらく遠のき、谷川も白毛門もすっかり雪が解けてしまった。

上越国境の天気はいまいち、やはり赤のモミジを見に岩櫃山でしょう。


【蜜岩通りノ紅葉】

期待を裏切らない岩櫃山。

20181111-08.jpg


20181111-03.jpg



埼玉からした道で登山口までやってくる。yasubeさんとTomoさん揃ったところでスタート。

展望の良い尾根コースを行きます。

20181111-09.jpg 20181111-10.jpg


城址跡のモミジがお出迎え。

20181111-18.jpg


城址跡。                     天狗岩。

20181111-11.jpg 20181111-12.jpg


※yasubeさん提供                      ※yasubeさん提供

DSC_0139_R.jpg DSC_0128_R.jpg


※yasubeさん提供。

DSC_0098_R.jpg DSC_0151_R.jpg


最初の紅葉ゾーン。

20181111-36.jpg


20181111-20.jpg


尾根コースから沢コース経由で山頂へ。         

20181111-13.jpg 20181111-21.jpg


20181111-22.jpg 20181111-23.jpg


大きな大木。狙い通りこの方向に倒すのは凄い技術。

20181111-24.jpg 20181111-25.jpg


岩岩を登り上げ展望台。

20181111-26.jpg 20181111-14.jpg


展望台から岩櫃山。

20181111-27.jpg


谷川岳は見えません。

20181111-28.jpg


岩櫃山の鎖に取りつくTomoさん。                山頂のyasubeさん。

20181111-15.jpg 20181111-16.jpg


山頂の鎖場を下りお目当ての蜜岩通りへ。結構岩場なので低山ながら注意が必要です。

DSC_0171_R.jpg DSC_0192_R.jpg


こんなところも通ります。                  天狗の架け橋。

20181111-17.jpg 20181111-39.jpg


20181111-06.jpg



早めのお昼休憩をし陽が射し始めるのを待つ。出足しが早すぎました(笑)

陽が射し始めたところで撮影開始。蜜岩通リノ紅葉。

20181111-08.jpg


見上げる。

20181111-32.jpg 20181111-33.jpg


20181111-35.jpg


20181111-37.jpg


少し時期が早かったかな。昨年はもっと真っ赤で凄かった。

20181111-38.jpg


20181111-36.jpg


これぞ蜜岩通りの紅葉。

20181111-08.jpg


20181111-03.jpg


見事過ぎていつまでも見飽きることがありません。

20181111-40.jpg


20181111-41.jpg


20181111-02.jpg


20181111-42.jpg


たっぷりと鑑賞し下ります。

20181111-43.jpg


一度集落に降ります。                  この桜が咲いた時に見に来たいな。

20181111-44.jpg 20181111-45.jpg


色が濃い。

20181111-46.jpg


次回はこちらの駐車場から登ろうか。           ※yasubeさん提供。

20181111-47.jpg DSC_0363_R.jpg


周回コースから岩櫃山。

20181111-04.jpg


またここから山へ入ります。          紅葉が良さそうなゾーン。 また悪いクセが出て…

20181111-48.jpg 20181111-49.jpg


紅葉ゾーンめがけ、適当に登って行きます(笑)

20181111-50.jpg


20181111-51.jpg


急登を登り上げると、おおっ、この山でカモシカで出会えるとは思いませんでした。

20181111-52.jpg


岩櫃山で出会うのは初めて。

20181111-05.jpg


紅葉トカモシカ。何かずっとモグモグしています。

20181111-53.jpg


紅葉トカモシカⅡ.

20181111-54.jpg


元気でね。

20181111-55.jpg


20181111-56.jpg


※yasubeさん提供。 下りは沢コースで一気に下山。

DSC_0459_R.jpg 20181111-57.jpg


【不動ノ滝】


下山後は不動の滝へ。駐車場へ直接行かず、第三石門から洞窟を通り鎖で降りて行きます。

※yasubeさん提供

20181111-60.jpg DSC_0467_R.jpg


まるで洞窟探検。不動の滝へのこのルートは知りませんでした。

20181111-58.jpg


不動ノ滝。三段だけど、上部はあまり見えません。

20181111-63.jpg


NDも三脚も車に置いてきた(笑)

20181111-62.jpg


20181111-61.jpg


CTの倍の時間をかけて紅葉撮影鑑賞を楽しめました。

この山で7時間近くも過ごせるのは、撮影山行をメインの我々だけかも知れません。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

【撮影機材】PENTAX-K3Ⅱ.

レンズ
:smc PENTAX-DA★16-50mmF2.8ED AL[IF]SDM
:smc PENTAX-DA★50-135mmF2.8ED AL[IF] SDM
:smc PENTAX-DA 12-24mm F4 ED AL [IF]

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

【山行】3名、Tomoさん、yasubeさん同行

【山行CT】一本松登山口-岩櫃山-天狗の架け橋-蜜岩通り登山口-一本松登山口 Total6時間53分(撮影時間2時間47分含む)

【ルート】

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Jimny Hiker

Author:Jimny Hiker
四季を問わず山と撮影を楽しむ登山依存症ハイカー。

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

年別記録

検索フォーム

Jimny-Hiker

カウンター

Blog★Ranking



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ