記事一覧

【米子大瀑布】-【根子岳-四阿山】周回 -20181028- 

【山行日20181028】


Tomoさんからお誘いを受け須坂市の米子大瀑布から根子岳・四阿山周回。

観光地だが、交通規制解除後のこの日、朝駐車場も空いてました。昼間はすごいカメラマンの数なのかな。


20181028-01.jpg


駐車場への林道交通規制解除後、須坂市側から根子岳-四阿山へ。米子大瀑布経由で周回する裏四阿山ルート。

20181028-15.jpg 20181028-16.jpg


紅葉は終盤だが見事。

20181028-17.jpg


展望台から米子大瀑布。

20181028-18.jpg


どちらの滝も素晴らしい。

20181028-19.jpg 20181028-20.jpg


撮影に熱心なTomoさん。いつまでも撮影していては周回できないのでそろそろ登ります。

20181028-21.jpg 20181028-22.jpg


根子岳へのルートがなかなか見つからず、標識を探しスタート。

20181028-23.jpg 20181028-24-1.jpg


水が多いルートです。

20181028-24-2.jpg


月と紅葉。

20181028-25.jpg


20181028-26.jpg 20181028-27.jpg


しっかりとした橋が何か所もかかっており、よく整備されています。 牧場側から登って来られた方、早朝この時間でやってくるとは、かなりの健脚者です。我々とは逆回りで周回されるというからどこかですれ違うかな。

20181028-28.jpg 20181028-29.jpg


登山道は台風の影響で荒れた箇所もありますが、道標など整備されています。

20181028-30.jpg 20181028-31.jpg


モミジは少ないですが、立派な木がありました。

20181028-33.jpg 20181028-34.jpg


                             カラマツが色づいています。

20181028-35.jpg 20181028-36.jpg


樹林帯を登り上げ、遠く四阿山。             小根子岳北肩。

20181028-37.jpg 20181028-38.jpg


笹尾根。

20181028-39.jpg 20181028-40.jpg


おおっ、マツムシソウが残っていました(^^)

20181028-41.jpg


小根子岳北肩・孤高ノカラマツ?

20181028-42.jpg


北肩の標識。          小根子岳カラ四阿山。山頂霧氷してますね。間に合わないかな。

20181028-44.jpg 20181028-45.jpg


紅葉は樹林帯まで。ブナ、ダケカンバの葉は落ち明るい。稜線はいつも見ている広大な風景。

20181028-03.jpg


槍・穂が見えました。

20181028-04.jpg


根子岳山頂。牧場周回の方々で賑わっています。          根子岳山頂のTomoさん。

20181028-46.jpg 20181028-13.jpg


根子岳カラ四阿山。

20181028-05.jpg


CTを考えるとゆっくりもしていられないので四阿山へ笹原へと降りて行きます。

20181028-47.jpg


穏やかだけど火山の山。丸い円柱状の岩でいっぱい。

20181028-48.jpg


日本ではないみたいな風景。

20181028-49.jpg


鞍部カラ根子岳。

20181028-06.jpg


登り上げ根子岳。

20181028-07.jpg


冬はすぐそこまで。              四阿山までもう少し。冬季はいつもここから撮影。    

20181028-51.jpg 20181028-50.jpg


Tomoさんに先に山頂に登ってもらい、睡眠不足の私は陽だまりで5分仮眠。

20181028-55.jpg 20181028-56.jpg


逆回りで周回されたyamapのサンキチさん。       浅間隠山。

20181028-54.jpg 20181028-57.jpg


四阿山山頂カラ浅間山。カラマツが下まで色づいてキレイでしょうね。

20181028-08.jpg


四阿山の三角点。山頂からだいぶ下った場所にあります。  霧氷は…溶けちゃっいましたが。

20181028-59.jpg 20181028-61.jpg


根子岳。

20181028-60.jpg


嬬恋。奥に草津白根山・横手山。

20181028-62.jpg


群馬側の『吾妻』の表記。群馬県境トレイルの一部を歩いて行く。

20181028-63.jpg 20181028-64.jpg


パルコール嬬恋スキーリゾート。

20181028-65.jpg 20181028-66.jpg


浦倉山山頂。 幾日前の記録では笹で覆われた登山道だが、しっかり刈払いされ歩きやすくなっていました。標高を下げると一部登山道が崩壊。数日前から復旧され歩けるようになっています。

20181028-67.jpg 20181028-68.jpg


訪れる人も少ないこのルート、管理されている方々に感謝。高巻きから沢を下り渡ります。

20181028-69.jpg 20181028-70.jpg


20181028-71.jpg 20181028-72.jpg


小根子岳北肩から見たカラマツの植林帯を通り。

20181028-14.jpg


米子瀑布付近まで周回し、滝の源流を撮影。

20181028-02.jpg


ようやく戻って来ました。                 米子大瀑布を再び撮影。

20181028-73.jpg 20181028-74.jpg


20181028-01.jpg


20181028-10.jpg


もうすぐ陽が暮れますが、不動滝の下まで行ってみます。

20181028-11.jpg


こちらは権現滝の展望台。

20181028-75.jpg


20181028-12.jpg


カメラの露出を上げていますが真っ暗。ヘッドライト無しで戻って来れました。

IMGP5117_R.jpg


米子大瀑布からの根子岳-四阿山周回、滝良し、稜線良しで、長い樹林帯も刈払いされ楽しいルートでした。

四阿山は冬季に訪れることが多くなり、谷川岳・赤城山・に次ぐ百名山では訪問回数が多い山になりました。今年の冬も霧氷目当てでまた登りに来よう。


※米子瀑布から裏倉山までのルートは一部崩落、丁寧に整備され現在は歩けるようになっています。ピンクテープが激しく木に巻いてある付近は要注意。

※真田丸、米子滝の上に城はありません。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

【撮影機材】PENTAX K-3Ⅱ.

レンズ:smc PENTAX-DA 12-24mm F4 ED AL[IF].

       :smc PENTAX-DA-16-85mm F3.5-6.3 ED DC WR.

       : smc PENTAX-DA★50-135mm F2.8 ED AL [IF]SDM.

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

【山行2名】Tomoさん同行

【山行CT】10時間21分

【ルート】

コメント

No title

こんにちは!
四阿山山頂で再会した逆周回をしてた者です。
私のデジカメとは違い凄く綺麗な写真を撮られていて羨ましいです。

群馬県から北の山はほとんど登ったことないので、山名を教えていただき、行ってみたい!と思いました。まずは、来年、谷川岳の馬蹄形を歩きたいと思ってます。
私はヤマップに山行を書いてます。良かったらみてください。同じ名前です。
また、どこかでお会いするかも~

Re: No title

サンキチさん

ありがとうございます。
あの時間に下って来られるとは驚きました。
単独であのルートを周回、しかも逆回りで!お疲れ様でした。
写真の撮りすぎで10時間を越えました(笑)
谷川連峰、いいですよ。今週行こうかな?
ぜひ訪問されてみてください(^^)/

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Jimny Hiker

Author:Jimny Hiker
四季を問わず山と撮影を楽しむ登山依存症ハイカー。

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

年別記録

検索フォーム

Jimny-Hiker

カウンター

Blog★Ranking



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ