記事一覧

【銀嶺ノ上越国境】  【剣ヶ峰山-武尊山】

【山行日20230212】雪庇から剣ヶ峰山。剣ヶ峰山直下。手前・獅子ヶ鼻山と谷川連峰、新潟のSnowPeaks。急遽日曜が休みが入ったのでtomoさんへ連絡、shigetaさんと雪山予定との事で同行させて頂く。shigetaさんと山をご一緒するのは久しぶりです。2年前の初秋に裏見の滝から武尊山へ登っている。厳冬季武尊山は3年ぶりです。tomoさん家に集合、shigetaさんの車で川場スキー場へ。受付で登山届の手続きをするもこの大行列!流石、晴...

続きを読む

【アヤメ平】 草紅葉ノ 【尾瀬ヶ原】

【山行20220925】色付き始めたヒツジグサと燧ヶ岳。解体作業中の富士見小屋。湿原のダケカンバ。9月は台風は次々と発生し、休みはほとんど雨だった。前日も台風の影響で昼間は土砂降り。行くのをためらう感じだったが、午後には晴れ間が広がり天気は回復。久しぶりに雨に降られない山に行けそうだ。シゴトが立て込み遠出が難しい。山の稜線も紅葉の便りもまだ聞こえてこない。紅葉シーズン直前の端境期は今年も草紅葉を見に尾瀬へ...

続きを読む

【至仏山】 残雪ノ尾瀬ヶ原 【春ノ回廊】

【山行日20220425】尾瀬ヶ原から燧ヶ岳。雪の崩落が凄い。【春ノ回廊】尾瀬ヶ原へ向かって下る。真っ白な尾瀬ヶ原。燧ヶ岳と会津駒ヶ岳。仕事を終え月夜野ターミナルへ向かい車中泊。翌早朝Tomoさんと合流し鳩待峠へ。22日に鳩待峠への道が開通。GW前の尾瀬はマイカー規制がありませんのでそのまま向かいます。2019年もギリギリでしたが、今回も早めに着きましたがやはり残り数台でした。前泊の方も多いようです。無事車を停め、少...

続きを読む

【雪庇ノ稜線】 日暈 【獅子ヶ鼻山】

【山行日20220323】獅子ヶ鼻山の稜線から剣ヶ峰、武尊山。谷川連峰の大展望台。日暈(ハロ)。冬季雪山もひと段落。これからは残雪の山か、暖かくなったのでお花の山か悩ましい時期。平日お休みのtomoさんから獅子ヶ鼻山のお誘いを受け即OK。たんばらスキー場はりんが我が家に来てから一度ラベンダーパークで訪問したが、スキーではいつ訪問したか全く思い出せない。天気は曇予報。急がリフトでスロースタート。ここはゴンドラが無い...

続きを読む

【アヤメ平】 初秋ノ 【尾瀬ヶ原】

【山行日20210920】尾瀬ヶ原のヒツジグサの紅葉。ヤマドリゼンマイの紅葉。大雪山や東北方面の山は紅葉が見頃になってきたようだ。今年も台風が来ていないのでどこも期待出来そう。まだ見頃までは少し早そうです。巻機山か北アを考えているとTomoさんからアヤメ平は?の提案。ヒツジグサの紅葉が見たいと思っていました。草紅葉も始まっているかな。富士見下からなら人に会わずバスにも乗らず尾瀬ヶ原のヒツジグサの紅葉が見れそう...

続きを読む

【氷筍】ノ【大幽洞窟】

【山行日20210226】武尊山山腹にある大幽洞窟の氷筍。一日曇り予報。高い山へ行く気がしないので氷を見に行きます。3度目の訪問です。ロープが張ってあるスペースは個人宅の土地なので止められませんが、100m手前に駐車スペース。2〜3台程停められます。雪で停められなかったら宝台樹スキー場(平日無料)に停めるつもりでしたが、今季は除雪が進み登山口にはショベルカー。数台車を停めることが出来ます。 大幽洞窟案内板。...

続きを読む

【霧氷】ノ【上州武尊山】

【山行日20201122】裏見の滝方面から霧氷と谷川岳を見に、Tomoさん、Tさんと上州武尊山へ登ってきました。霧氷と至仏山。谷川岳の雪もだいぶ解けてしまった。八ッも燕岳あたりもかなり雪が少ない様子。紅葉もほぼ見に行ってしまった。行くところを悩んでいるとTomoさんから武尊山は?この時期には登ったことがない。というより、無雪期の武尊山には10年登ってない。裏見の滝、今年2020年の剣ヶ峰山、Tomoさん、Tさんと登ります。&n...

続きを読む

【上州武尊山】-20200130- 

【山行日20200130】-記録更新完了-剣ヶ峰山から武尊山。【赤城】年が明けても休みに2日連続で山が晴れる日がない。今回も予定変更、からの予定変更!?超暖冬で困ります。2月から本当に寒くなってくれるだろうか。早朝赤城へ向かう。赤城道路はブラックアイスバーン。恐ろしい。途中すれ違う車に『今日は中止だって』『ああ、わかさぎ釣りね』すると2台目の車にもクラクションで声をかけられ『中止だってよ』登山なんだけどなぁ...

続きを読む

【尾瀬】ノ水芭蕉 -20190526- -記録更新完了-

【山行日20190526】Tomoさんとシャクナゲの白毛門か尾瀬の水芭蕉か。予報では気温30度越、涼しい尾瀬に決定。ルートは鳩待峠-山の鼻-牛首-竜宮-ヨッピ橋-東電小屋-見晴-八木沢道-富士見峠-アヤメ平-富士見下。水芭蕉の群生地を全て回る超ロングルート。ひと月で一気に雪が解けています。でも残雪あり。今年は雪が多かったですね。  テンマ沢のミズバショウがお出迎え。 研究見本園の池塘にはまだ雪が浮いています。...

続きを読む

尾瀬【至仏山】-20190421- -記録更新完了-

【山行日20190421そろそろ冬季通行止めになっていた道路も開通し始めます。3週連続北アルプスでも良かったが、開通したばかりの鳩待峠から至仏山へ登ります。GW前で鳩待峠への一般車両の通行規制がありませんのでバスを待つことなく鳩待峠へ向かいます。駐車場はほぼ満車。スコップで雪を少し掘り斜めに無理やり突っ込んで駐車。危なく戸倉まで戻るところでした。駐車場では見覚えのあるパジェロ。grwomonoさんとshilokoさんと初...

続きを読む

【上州武尊山】-20190205- 

【山行日20190205】上越国境が休みの度になかなか晴れなかったがようやく晴れそうだ。天気でずっと計画倒れだった武尊山へ。川場スキー場のトップから。晴れてるが、風が強い! 剣ヶ峰。 真っ白な剣ヶ峰。 タケル像から剣ヶ峰。 山頂から谷川上越国境。北アルプスまで見ることが出来ます。 谷川岳。 ダイヤモンド剣ヶ峰? 手前、獅子ヶ鼻山と谷川連峰。 先週の日曜日に140人以上入ったとか。登山道の雪は固められ、お...

続きを読む

氷筍【大幽洞窟】【雨呼山・龍棲洞】-20190128-

【山行日20190128】yasubeさん、Aさん同行上越国境に雪が降りぬいた。武尊山を予定していたが、先日谷川岳の天神尾根でも遭難事故が起きている。雪が多すぎる上予報は曇で写真は難しい。志賀方面も考えたが、yasubeさんがまだ行ったことないというので大幽洞窟へ。宝台樹スキー場の駐車場を過ぎしばらく行くと駐車場があります。この日は除雪が間に合っておらず、私有地に車を停めてしまいご迷惑をおかけしてしまいました。ミラー...

続きを読む

【氷筍】の【大幽洞窟-龍棲洞】

【山行日20180211】氷筍ノ大幽洞窟 氷筍ノ龍棲洞。山頂から少し離れた岩場に口を開けた洞窟にあります。 晴れの日は山に登りたい。荒天の日は?天気が悪くなるのを待って(?)雪が降りしきる中、Tomoさんと大幽洞窟と雨呼山・龍棲洞に氷筍を見に行ってきました。 人が入れるくらいの切り株。                 急登を登り大幽洞へ一番のり。 E-gunmaさんの雪だるまがまだ残っている! 洞窟の中は氷筍の不思...

続きを読む

【上州武尊山】快晴爽快【中ノ岳】

【山行日20180113】快晴ノ【上州武尊山】 武尊ノ樹氷 中ノ岳北側の斜面。 これまで晴れたためしがない武尊山だが、完全なド快晴!川場スキー場から桜川エクスプレス(リフト)に乗る。クリスタルエクスプレス(リフト2本目)に乗ろうとすると点検中との事。30分程待ちようやく動き出した。快晴の赤城山や谷川岳を眺めながら、もし動かなかったらと思うとゾッとした。シンボルの岩を眺めると、霧氷がありそうだ。 TOPでアイゼ...

続きを読む

高山植物ノ宝庫【至仏山】-20170716- 

【山行日20170716】今年も至仏山へ登ってきました。今年は雪が多かったので、花の時期が少しズレている。先日Tomoさんとyasubeさんが入山され、花は見頃のようだ。時間があれば笠ヶ岳も行きたかったが連れもいるのでのんびり。この日は午後からの天気予報が微妙だったので、早朝鳩待峠から山ノ鼻、至仏山へ登り周回する定番コースで雷雨逃げ切り作戦。駐車場は既にいっぱい。始発のバスには間に合わなかったが、今日はお花見山歩。...

続きを読む

【上州武尊山】

【山行日20170225】川場スキー場から最短コースで武尊山へ。振り返る剣ヶ峰山。1月7日に武尊山に向かったが、荒天過ぎて途中で引き返した。今回はそのリベンジ。川場スキーから上州武尊山。冬季最短ルートで山頂へ。スノーボーダーが多い川場、平日の登山装備で完全に浮いている私。空気は全く読まずにDanger!!を越え最初の急坂を登る。 予報はいまいち。冬季武尊に登る時はあまり天気に恵まれない。谷川岳は既に荒れている...

続きを読む

【高山植物ノ宝庫】尾瀬【至仏山】

【山行日20160702】至仏山から燧ケ岳・尾瀬ヶ原。夏の至仏山。冬季は至仏山山頂から山ノ鼻へ降れますが、夏は高山植物の植生保護の為登り専門。鳩待峠から時計回りで周回。高山植物観賞。                             ヤマオダマキ。 ニッコウキスゲ。              ...

続きを読む

荒天ノ【上州武尊山】

【山行日20160127】上州武尊山・剣ヶ峰。快晴の下、川場スキー場リフトで揺られながらゲレンデトップへ。 視線を背に感じながらDangar!!の看板を越える。 川場スキー場の名物の岩場へ。谷川方面から雲が流れてくる。急峻の剣ヶ峰。トップの岩場を慎重に越え振り返る。目指す武尊山は黒い雲…。それでも少し青空はここまで。灰色です。                          グレー。 何も見えず…。ガスの...

続きを読む

【尾瀬ヶ原】 ノ 【ヒツジグサ】

【山行日20150928】紅葉するヒツジグサ浮かぶ池塘。尾瀬ヶ原カラ燧ケ岳。山の鼻の先から燧ケ岳。振り返る至仏山。池塘のヒツジグサの紅葉。美しい。池塘ノ燧。池塘と奥に景鶴山。群れ。景鶴山。オヤマリンドウ。ヨッピ吊橋。 ヤマドリゼンマイの紅葉。狙う。燧も至仏も登らない尾瀬散策。標高グラフが凹状になる滅多にない山行。のんびり撮影も悪くない。------------------------------------------------------------------...

続きを読む

【残雪ノ至仏山】【雪原ノ尾瀬ヶ原】

【山行日20150428】至仏山山頂から燧ヶ岳と尾瀬ヶ原。会津駒ヶ岳。冬の尾瀬は自然保護と遭難対策の為、入山を自粛。4月下旬から解禁となるが、連休後すぐに入山禁止となる。雪の状況はその年の天候などに左右されるので、残雪期に入山出来る期間は10日程しかありません。鳩待峠に車で入れるので早朝スタートします。            樹林帯を通過。 小至仏山・至仏山。森林限界を超え景鶴山・会津駒ヶ岳・燧...

続きを読む

プロフィール

Jimny Hiker

Author:Jimny Hiker
四季を問わず山と撮影を楽しむ登山依存症ハイカー。

【山・その他近況】

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

年別記録

検索フォーム

Jimny-Hiker

カウンター

Blog★Ranking



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ