記事一覧

残雪ノ【唐松岳】

【山行日20180406】唐松岳山頂から劔岳。 冬山か足りねえ!ということで、北アルプスの唐松岳へ。下界は分厚い雲に覆われていたが、RWとリフトで乗り継ぐとド快晴の八方尾根。今日はリフトが遅れ登り始めは9時近い。急いで登らないとかな。何度も登って見慣れたこの風景。五龍岳と鹿島槍ヶ岳、白馬三山の素晴らしい展望を眺めながら登る。RWとリフト、ガッスガスだが…。          リフトを上がるとド快晴と霧氷! リ...

続きを読む

北アルプスノ雪景色【燕岳】-20171105-

【山行日20171105】紅葉も終盤、行きたい山はあるのだが、そろそろ雪の便りも。tomoさんをお誘いして雪景色の北アルプス・燕岳に登ってきました。第一駐車場は満車、第二駐車場に停めTomoさんと合流。 第2ベンチもまだ雪は出ず。                霧氷はいい感じ。 標高を上げると雪が出てくる。                大天井岳が見えてきた。 大天井小屋も青空にクッキリと。        ...

続きを読む

快晴ノ八方尾根【唐松岳】-20170909-  

高気圧に覆われる予報。お手軽北アへ黒菱から唐松岳へ日帰りピストン。今年はまだ快晴の北アルプスを見ていない。歩いていない。八方池【白馬三山-天狗ノ頭-不帰ノ嶮】 前日の下界業務が忙しく睡眠時間2時間で家を出発。SAで仮眠のつもりが1時間も寝てしまった。黒菱リフト稼働は7:30、黒菱からはお金のかからない作業道とリフト下を歩いて山頂へと向かう。黒菱はこの混み様。地味にキツい作業道は八方尾根ルートの核心部No1! ...

続きを読む

【岳沢-前穂高岳-奥穂高岳-涸沢】幕営周回

【山行日20170903-04】なかなか晴れなかったこの夏。台風一過で秋に突入、晴れ予報の奥穂高岳へ。2、3週間後の紅葉時期に合わせたかったが、今年は本当に晴れてくれないので花も紅葉もない時期だが景色を楽しめるだろう。吊尾根から奥穂高岳。沢渡バスターミナルからバスで上高地へ。平日とあってバスはさほど混んではいなかった。今回は岳沢から重太郎新道-前穂高岳-吊尾根-奥穂高岳へ向かいテント泊、翌日は涸沢岳に登り、ザイ...

続きを読む

【双六岳-三俣蓮華岳-鷲羽岳-水晶岳-雲ノ平】幕営縦走! 

【山行日20170821-0823】新穂高温泉から北アルプスの奥地へ登る。初日以外はあいにくの天気だった。2017/08/21現在、槍ヶ岳公園線は夜8:30~朝5:00まで通行止め。遅めのスタートです。登山者無料駐車場から新穂高登山指導センターに登山届を提出。 北アルプスらしい風景。 長い林道を黙々と進む。                 わさび平小屋でひと休憩。 林道終点。ここから登山道。 振り返り西穂高岳。 秩父...

続きを読む

【立山-劔岳-奥大日岳】幕営縦走!

【山行日20170803-05】北陸が梅雨明け宣言。関東はずっとぐずついた天気だったが、北アルプスの各山小屋のHPやblogで軒並みスッキリとした天気を迎えたと知る。後立山は少し遅れるか。雲の平か立山をすでに計画していた。連休は3日間。雲の平へは少し日が足りないか。立山のほうが縦走するのに都合がいいだろう。トロリーバス・ケーブルカー・ロープウェイを乗り継いで立山へ。 2泊3日の山行予定は立山三山・劔岳・奥大日岳...

続きを読む

【白馬三山縦走】

【山行日20160810-11】白馬鑓ヶ岳から、旭岳-白馬岳-杓子岳-小蓮華岳。白馬大雪渓を行く。前日深夜に登山口入りし、Jimny車中泊化計画Ⅲ【フルフラット】。ザックはルーフBoxに収め広い空間。快適な眠り。猿倉荘で登山届を提出。大雪渓から白馬三山縦走幕営計画。                                ようこそ、大雪渓。 大雪渓は途中から。 SIGMA DP1 Merrill.大雪渓を行く列をなす登山者...

続きを読む

【盛夏ノオ花畑】北アルプス【燕岳-北燕岳】

【山行日2016】燕岳稜線からキバナシャクナゲと槍ヶ岳。燕山荘のコマクサ。Tomoさんと中房から燕岳へ。 合戦小屋。                       スイカを1つ買って分けました。 大天井岳。大天井ト槍。燕岳稜線から北ア最深部、双六岳方面。北アルプスの女王・燕岳。燕山荘のコマクサが見頃です。コマクサを見れると嬉しくなります。槍ケ岳。山男さんにご挨拶し、燕岳山頂へ向かいます。花崗岩の砂地...

続きを読む

【幕営】ノ【唐松岳】

【山行日201607-08】唐松岳から白馬岳。黒百合。真夏の低山は暑すぎて登れない。黒菱から小雨。                         八方池山荘。 八方尾根。天気はまだ宜しくない。 ガスで八方池に白馬は映らない。花が多い。ウスユキソウ。      ユキワリソウ。         キヌガサソウ。             ...

続きを読む

【燕岳】北アルプス【燕ノ星】

【山行日20151120-21】燕山荘から夜明けの槍ヶ岳。燕ノ星。【20151120】中房線が冬季閉鎖する前に燕岳へ。   夜星撮りをすべく燕山荘泊。 第一から第3ベンチを経て…                    からの合戦小屋。 雰囲気ある雲。                     燕山荘。稜線はガスガス。 山男さん。                        雪は思ったより少ない。 山頂...

続きを読む

【乗鞍岳】北アルプス【高山植物】

【山行日20150729】乗鞍岳。畳平からラクラクハイキング。お花畑。クロユリ。お目当ての花が見れて満足。からの、ガス。 ハクサンイチゲ。  SIGMA DP1 Merrill. :smc PENTAX-D FA MACRO 100mm F2.8 WR 燕が飛びかっていました。雪解けの美しさ。コマクサは少し見頃を過ぎていたか。SIGMA DP1 Merrill.山頂。                            混み過ぎ。 残念、穂高は見れ...

続きを読む

【槍ヶ岳】ノ【Morgenrot.】

【山行日20150711-12】北アルプス・槍ケ岳。Morgenrot.北アルプス・槍ヶ岳へ。小屋泊で1泊2日で向かいます。上高地・河童橋。明神岳。                               横尾。 槍ケ岳へ。                         クルマユリ。 流れを、撮る。槍沢ロッジ。                         から槍の穂先が見える。 槍沢の雪渓を登る...

続きを読む

【唐松岳】冬季【後立山ノ展望】

【山行日20150418】唐松岳山頂から五竜岳。丸山ケルンから白馬岳。冬季に入れる北アルプスは少ない。GWを過ぎるとまた大分違うのですが…。白馬・唐松岳へスキー場のゴンドラとリフト利用で登ります。遠見尾根と五竜・鹿島槍。白馬三山・小蓮華岳。絶景ですな~。唐松岳と不帰ノ嶮。雪解けが進む。ド迫力。真っ白な雷鳥♀がいまいした。※トリミングしました。丸山ケルン。五竜岳。細い雪稜を行く。岩と雪のMIXなので慎重に。山頂直下...

続きを読む

【後立山ノ稜線】【唐松岳-五竜岳】縦走

【山行日20140919-20】八方池から白馬岳。頂上山荘から唐松岳。早朝の五竜岳・鹿島槍ヶ岳。紅葉時期に合わせ五竜山荘を予約。1泊2日で後立山の稜線、唐松岳-五竜岳を縦走します。早朝ゴンドラアダムに乗り登山口へ。稜線を歩き五竜山荘泊、翌日は遠見尾根を下ってくるプラン。下山後の車の回収は、タクシーかバスでなんとかなるだろう。ゴンドラで一気に八方尾根へ。白馬三山が素晴らしい。紅葉の素晴らしい尾根。五竜と鹿島槍。...

続きを読む

【爺ヶ岳-鹿島槍ヶ岳】冷池山荘泊【柏原新道】

【山行日20140803-04】爺ヶ岳稜線から種池山荘・岩小屋沢岳-鳴沢岳-荒沢岳-スバリ岳-針ノ木岳。稜線に佇む赤い屋根の種池山荘がとても山の風景に合います。ガスで立山・劔岳は見えないが、針ノ木雪渓は良く見えます。鹿島槍ヶ岳からのモルゲンロート。1泊2日の北アルプス旅。冷池山荘泊し、爺ヶ岳-鹿島槍ヶ岳ピストン。早朝到着予定が、あまりの眠さに途中で仮眠しながら扇沢へ到着。駐車場の空きをなんとか車を駐車し柏原新道へ...

続きを読む

【焼岳】活火山【穂高ノ展望】

【山行日20130829】焼岳山頂から穂高連峰。奥に槍ヶ岳。山頂から火山湖。北アルプスの活火山、焼岳へ。中ノ湯温泉から山頂へ向かう。乗鞍岳。岩壁。鞍部から北峰へ。火山ガスが湧いている。コバルトブルーの火口湖と火山壁。荒々しい山容。あのガスの中を行くのか!火山にメチャクチャ近いです。山頂。槍ヶ岳・奥穂高岳・前穂高岳・西穂高岳。笠ヶ岳。穂高の素晴らしい展望。----------------------------------------------------...

続きを読む

【常念岳-蝶ヶ岳】【三股周回縦走】

【山行日20130810】常念岳。狭いJimnyJB32の後部座席で前日車中泊。斜めに寝てみるが流石に寝返りも打てず腰痛っ!全く快適ではなかったが、3時間程仮眠し、まだ暗い早朝4:30よりスタート。三股から反時計回りで前常念岳-常念岳-蝶槍-蝶ヶ岳周回縦走。 ハイマツに覆われた尾根。梯子。  常念小屋分岐。山頂までがまたキツい。山頂。常念岳を振り返る。槍ヶ岳。前穂高岳-奥穂高岳-涸沢岳-北穂高岳-大キレット。ア...

続きを読む

【白馬岳】雲海ノモルゲンロート【大雪渓】

【山行日20120915-16】白馬岳山頂から杓子岳・白馬鑓ヶ岳。猿倉から白馬大雪渓を経て白馬岳へ。日帰りではなく白馬岳山荘泊でのんびり向かいます。猿倉からスタート。                   ようこそ大雪渓。 ガスの大雪渓。雪渓の上には流れついた堆積物がスゴい!大雪渓は気温が上がるとほぼガスります。 ミヤマキンポウゲ。ウルップソウは終盤。                    白馬岳山頂...

続きを読む

【燕岳】北アルプスノ女王【燕山荘】

【山行日20120720-21】燕岳から燕山荘、大天井岳。天気は微妙。雨の中、合戦尾根から燕岳へ。燕山荘泊。夕食後の赤沼オーナーのホルンが印象的だった。翌日はなんとか雨は上がった。燕岳へ。コマクサ。                          山頂。 表銀座縦走路。槍はガスで見えなかった。...

続きを読む

プロフィール

Jimny Hiker

Author:Jimny Hiker
四季を問わず山と撮影を楽しむ登山依存症ハイカー。

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

年別記録

検索フォーム

Jimny-Hiker

カウンター

Blog★Ranking



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ