記事一覧

【谷川岳】 西黒尾根モルゲンロート 【天神-田尻尾根】

【山行日20231228】西黒尾根・モルゲンロート。いつもの標識から谷川主稜線。トマの耳。連休だが師走の終わりは異常に忙しいかった。天気を見て今年の登り納めの山は…晴れるならやはり、谷川岳でしょう。ここ数年年末の晴れが当たらずずっと登れなかったが、今回は良さそうだ。前日は雪が少し雪が降っていた様子だが、森林限界でモルゲンが見れたら最高だ。平日の西黒尾根、冬山フル装備、ピッケル・アイゼン・ライトニングアッセ...

続きを読む

【白毛門】 初冬 【谷川連峰ノ展望】

【山行20231214】白毛門から谷川岳。赤城山で車中泊し星撮影。夜4時に起床。あれほど荒れていた湖面が凪状態。北側は相変わらず雲に覆われていた。冬装備で快適だがそれでも寒かった。白毛門登山口でtomoさんと合流。先行者は1人いるようです。 翌日の予報から白毛門か日光白根山で絞り込む。いつも荒れている谷川岳、天気がかなり良いので、白毛門へ。モルゲン。あと1時間早く登り始めれば良かった。こんな新しい看板が出...

続きを読む

【巌剛新道-西黒尾根】【谷川岳】

【山行日20231002】肩の小屋から谷川主稜線・オジカ沢ノ頭。下山後晴れあるある。弱い冬型の気圧配置。例年よりずっと遅い紅葉だが、谷川岳稜線もそろそろだろう。昼から晴れるのを期待し遅めのスタート。巌剛新道から谷川岳を登ります。岩は滑りやすいので転倒注意。 にょろにょろの群れ。東壁。ガスなのが悲しい。第一見晴らし台から大滝。紅葉が進んだら再訪したいな。大滝。 崩落のトラバース。鎖場の連続。    ...

続きを読む

【谷川展望地】 新緑ノ 【白毛門】

【山行日20230512】白毛門からシャクナゲと谷川岳。白毛門山頂直下。連休でテント泊計画をしていたがなかなか2日間晴れる予報が来ません。前回袈裟丸山を散策してからまた山が2週間空いてしまった(三毳・大小は歩いたけど)高いお山はしばらく開いてしまったけど、慣れた白毛門ならと向かいます。先週Tomoさんはyukiさんと登られているが、シャクナゲが気になるので一緒に偵察です。登山口に着くと気温は3度寒い!フリースを着...

続きを読む

【仙ノ倉山-平標山】 白銀ノ 【ヤカイ沢ルート】

【山行日20230207】仙ノ倉山から縦走路へ入り谷川主稜線。三ノ字ノ頭から、仙ノ倉北尾根・谷川連峰。谷川連峰・大パノラマ。上越国境の晴れを狙い、ようやく機会が巡ってきた。厳冬季の谷川方面の天気はなかなか晴れることがなく、湯沢の予報が晴れでないと難しい。2日間晴れることはかなり稀で、早朝は曇予報。SCWでは10時を周れば晴れてきそうだ。睡眠はあまり取れないが気合で17号をひた走り湯沢方面へ。トンネルの出口の脇に...

続きを読む

【一ノ倉沢】 ノ紅葉 【照葉峡】

【山行日20221028】一ノ倉沢の紅葉。沢に水がないので奥まで遡上してみた3連休の2日間は精進湖キャンプ、最終日は単独で谷川へ。一ノ倉沢の紅葉、見頃にはちょっと早そうですが向かいます。谷川RWから白毛門。植木ですが(*'▽')樹林帯の紅葉はまだ早い。今年は長雨で葉も少ないのでこのくらいだろうか。林道から白毛門。マチガ沢。紅葉はまずまず。3段で来たかったけどタイミング良く降らなかった。紅葉の尾根の奥に笠ヶ岳。もっ...

続きを読む

【谷川岳】 ノ紅葉 【オジカ沢ノ頭】

【山行日20221016】オジカ沢避難小屋から、万太郎山・谷川主稜線縦走路。FBの山友、Go Nishimuraさんが関東圏にやってくるという。お目当ては昨年道が切り開かれた谷川連峰・俎嵓。前日別の山イベントで電車とバスで関東までいらっしゃる旅慣れたGoさん。埼玉の我が家にご招待、夜のお酒で話が盛り上がります。若干寝不足で谷川へ(笑)今回は天神尾根から俎嵓を目指します。前回西黒から登って天神組に抜かれたので(朝3時とかから...

続きを読む

【ハクサンコザクラ】 ノお花畑 【平標山-仙ノ倉山】

【山行日20220620】霧が晴れ、一面に広がる平標山鞍部のお花畑。ハクサンコザクラ、ハクサンイチゲ、ミヤマキンバイ、チングルマが咲き誇る。ガス主体の1日。青空も出てくれました。tenkiは湯沢は雨予報。scwも雨雲だけど、雷はこなそう。昼から晴れそうな予感。谷川連峰、一番のお花畑へ。稜線縦走も考えたが、天気がいまいちなのと花を撮りはじめたらまず縦走出来ないのではじめから平標山-仙ノ倉山周回で新潟へ向かいます。大...

続きを読む

【谷川岳】残雪ノゼブラ 白ノカタクリ【西黒尾根】

【山行日20220517】オキの耳からトマの耳。残雪模様が素晴らしい。高倉山の白いカタクリ。連休だが空模様がスッキリしない日が続く。もう梅雨入りしたんじゃないかというくらい休みに晴れが来ません。この日も1日曇り予報だったが、雨は降らなそうだ。2ヶ月ぶりの谷川岳へ。残雪のゼブラ模様の峰々を見に急登を登ります。すっかり雪が溶けた西黒尾根登山口。                   ゆうやけシン...

続きを読む

【谷川岳】 クレバスノ稜線 【西黒尾根】

【山行日20220311】谷川岳ノ顎。西黒尾根カラ双耳峰。寒気がようやく落ち着き快晴予報の連休。先週に続き、今週も名古屋から遠征のChikazawaさんを案内します。2週連続だと遠征がだんだん近く感じてくる(?)前回よりも余裕を持って来訪頂きましたが遠征の疲れもあるのでいくつかある候補から、谷川岳-西黒尾根をご一緒します。谷川岳登山指導センターでアイゼン装着しスタート。いきなり激急登。 いつもと反対側からゆうやけ...

続きを読む

【豪雪ノ稜線】 谷川前衛峰 【小出俣山】

【山行20220305】小出俣山山頂から、谷川連峰。川棚ノ頭・俎嵓・谷川岳。Chikazawaさん山頂へビクトリーロード。山頂の雪が多い!雪庇が張り出しています。小出俣山山頂から。谷川連峰の絶景に感動されるChikazawaさん。以前からFaceBookの山友のChikazawaさんが、雪山冬季限定ルートをどこかご一緒しましょうと計画していたが、なかなか休みに晴れません。名古屋から遠征されるので出来れば晴れて欲しい。金曜から晴れが広がり、...

続きを読む

【雪庇ノ稜線】 谷川連峰 【東谷山-日白山】 周回

【山行日20220226】積雪期限定の稜線ルート、日白山から谷川連峰主稜線。東谷山から日白山の雪庇稜線。大雪続きの谷川連峰。天神平では6.8mの積雪。尋常ではない。前日まで雪が降っておりラッセル必死だが土曜はド快晴予報、人も多く入るだろう。早朝二居の駐車場へ着く。私の車とあともう1台で満車となった。三国街道の案内板は雪の中。しばらく大雪だった新潟はものすごい積雪となっています。 除雪終点からスノーシューで...

続きを読む

【天使ノ梯子】 谷川岳 【猛ラッセル】

【山行日20220106】谷川岳案内標識から俎嵓・谷川連峰主稜線。トマの耳からオキの耳・一ノ倉岳・茂倉岳。降り注ぐ天子の梯子。南岸低気圧が近づいている。谷川岳や新潟は晴れそうだ。このところ上越国境はずっと大雪続き。前日、藤原地区で一晩で1m積もったとか。道路は雪で片道通行、天神平スキー場も除雪が間に合わず谷川岳RWも運休、数日間人は入って無さそうだ。これはラッセルを覚悟しなければならない。チケット売り場に並...

続きを読む

【本当ノ谷川岳】 双耳峰 【俎嵓】

【山行日20211114】谷川連峰・もう一つの憧れの双耳峰、俎嵓(マナイタグラ)へ。俎嵓の稜線から。小出俣山・俎嵓・仙ノ倉山・万太郎山・オジカ沢ノ頭・茂倉岳。谷川岳。谷川連峰・俎嵓への登山道が刈払いされたという。tomoさんから伺っていた。これまでずっと眺めるだけだった俎嵓へ行けると思うだけでワクワクした。先月の18-19で谷川岳に登っている。季節外れの雪に馬蹄形の予定を阻まれたが、あれからほとんど雪は降っていない...

続きを読む

【霧氷紅葉】 【谷川連峰半縦走】

【山行日20211018-19】谷川岳・トマの耳。この時期ならではの霧氷と主稜線の紅葉!トマの耳からオキの耳。霧氷珊瑚が10月半ばでこんなに育っていた!【山行日20211018】数日前から寒気が入り込み、山は荒れそろそろ冬が到来しそうだ。高い山の紅葉は終わり、気が付けば今年もまた谷川岳の紅葉はタイミングを逃した。でも中腹はまだこれから。一ノ倉沢出合の紅葉も気になる。そして何より稜線の新潟側では霧氷が見れるはず。時期ハ...

続きを読む

【大源太山】上越ノマッターホルン【蓬新道】

【山行日20210613】七ツ小屋山から馬蹄形縦走路。鋭角の名峰・大源太山。奥は巻機山と柄沢山。梅雨入り前の上越国境。西の方から下り坂、新潟方面は割と良さそうだったけど、直前で予報が悪化、山の天気は変わりやすい。大源太キャニオンからどこへ抜けるか、Tomoさんと話し合う。ウスユキソウの咲いていそうな稜線歩きが良かったが、天気予報が悪いので車2台で蓬新道を下ることとした。先行者は3名、男女ペアと、単独の女性は逆...

続きを読む

【花ノ稜線】 【谷川主稜線縦走】

【山行日20210605】-記録更新完了-万太郎山の先のハクサンイチゲの群落。谷川岳と俎嵓。オジカ沢ノ頭手前から俎嵓。4・5連休、4日はどこも出かけられないくらいの大雨。翌5日は雨の心配はなさそう。寝不足なく谷川主稜線縦走が出来そうだ。予報では曇りだけど、GPVを見る限り雷の心配もない。谷川稜線縦走はバスと電車の乗り継ぎの関係でいつも平標登山口からだった。バスのダイヤ改正があり、以前は15時には降りてこなければ...

続きを読む

【白毛門】 ノ 【シャクナゲ】

【山行日20210525】山頂直下からシャクナゲと武尊山。笠ヶ岳・烏帽子岳。先週予定していた白毛門は天気がいまいちだった。10時頃から晴れ予報、谷川は少し遅れるかな。移動中、赤城山麓から谷川方面は分厚すぎる雲、赤城変更か考えたけど、K-1 MarkⅡの試運転も兼ねて登りに行きます。10時晴れを見越して遅めの8時に登山口をスタート。 ブナの新緑。28mm撮影。分かってはいたけど、28mmスタートでは広角が全く足りない。★11-...

続きを読む

【谷川連峰】冬季限定ルート【小出俣山-阿能川岳】周回縦走!!

【山行日20210221】谷川連峰の秘峰・小出俣山-阿能川岳。雪のある時期しか登れない冬季限定周回ルート。Tomoさんに案内していただきました。山行CT12時間弱。よく歩きました。大きな口を開けるクレバス。この角度からの川棚ノ頭・俎嵓と谷川岳が素晴らしい。小出俣山山頂。左から仙ノ倉山-万太郎山-大障子ノ頭-川棚ノ頭-俎嵓-谷川岳。AM4時に月夜野ターミナルに集合。Tomoさん、Shigetaさん、Tさん、muhi-kinkanさん、Kさん、私の...

続きを読む

【銀嶺】白銀ノ双耳峰【谷川岳】 

【山行20201227】-記録更新完了-大雪後の白銀の谷川岳。雪の重みでクラックが!新潟側の斜面は素晴らしいシュカブラ!オキの耳稜線カラ覗ク東尾根。月夜野ターミナルでTomoさん、yuriさんと待ち合わせ。早朝雲がかかっていた谷川岳、RWで天神平に着くと予想以上の快晴。前日雪が降ったのでスノーシュー装着でスタートします。 スキー場の急坂を登り上げる。           テント村が出来ていた。 俎嵓-オジカ沢...

続きを読む

【白毛門-笠ヶ岳-小烏帽子岳】 

【山行日20201206】-記録更新完了-初冬の谷川連峰、白毛門-笠ヶ岳-小烏帽子岳へ。松ノ木沢ノ頭からのモルゲンは、残念ながらガスに覆われてしまった。2年前の早朝に白毛門に登った。あの時の谷川岳のモルゲンは忘れられない。ここ立て続けに谷川岳と奥白根山に登り、次に登るのは晴れなら白毛門からモルゲンと決めていた。日曜休みなのでtomoさんに連絡すると同じ考え。早朝待ち合わせ白毛門登山口へと向かう。駐車場の雪はどうか...

続きを読む

【谷川岳】【西黒尾根】

【山行日20201113】-記録更新完了-西黒尾根から谷川岳に登ってきました。快晴の西黒尾根・ラクダの背から谷川岳。ナイフリッジは緊張する。上越国境晴れ予報、GPVも問題なし、谷川指導センターのHPで雪の状況を確認すると天神平で15cm。上はもっと積もっているだろう。西黒尾根の雪はもっと多いと予想される。アイゼン・ピッケル・ワカン、フル装備で西黒尾根から登ります。登山口には雪は無し。                ...

続きを読む

【谷川岳】稜線ノ紅葉

【山行日20201003】高曇りだけど、晴れてくれた谷川岳。ここ2年程、谷川岳の紅葉に天気が当たっていない。曇予報だが、紅葉は丁度見頃だろう。青空が少し出てくれたら嬉しい。なかなか連休が取れないので縦走はやめて西黒尾根からゆるりと登ります。田尻沢が線状降水帯の大雨で道が崩壊、谷川ロープウェイも運休となり静かな山行を期待したのですが…白毛門登山口の駐車場は既に満車に近い。  新設されたかっこいいインフォメー...

続きを読む

【仙ノ倉山】【ヤカイ沢ルート】-20200126- 

【山行日20200126】 -記録更新完了-2年ぶりのヤカイ沢ルートで仙ノ倉山、平標山へ登ってきました。三ノ字ノ頭から谷川連峰。手前は仙ノ倉北尾根。 朝日岳、茂倉岳、一ノ倉岳、谷川岳、万太郎山、俎嵓。巻機山、中野岳、平ヶ岳、会津駒、燧ケ岳、至仏山、奥白根山、上州武尊山。関東南部は曇予報。早朝は曇り空の新潟方面だが回復が早そうだ。Tomoさんをお誘いして平標山登山口へ。駐車場で晴れを読んだgrowmonoさん、shilokoさん...

続きを読む

雲海銀嶺ノ【谷川岳】-20191221- 

【山行日20191221】 -記録更新完了-ガスから一転!快晴・銀嶺の谷川岳に登ってきました。----------------------------------------------------------------------------------------------------------雪の谷川岳をずっと計画していたが、天気は日々目まぐるしく変化、なかなか登らせてくれない。前日の予報では高気圧が真ん中だったが、低気圧が発生し、早朝車を走らせるとどんよりとした雲が群馬一帯を覆っていた。tenkiでは...

続きを読む

【平標山】-20190921-

【山行日20190921】天気:曇湯沢の天気が少し良さそう。駐車場では少し青空。 でも山頂はやはりガス、修行でした。オヤマボクチ。ヤマハハコ+ノコンギク。橅橅。樹林帯を抜ける。少し色づき始めています。タチコゴメグサ。草の色は変わり…やはりガスってしまった。山頂付近はまあまあ。お花畑の草波。草はいい感じ。ガスガス。仙ノ倉山はパス、平標の家へ降ります。オオカメノキ。----------------------------------------------...

続きを読む

【稲包山】-20190602- 

【山行日20190602】 Tomoさん同行曇予報の1日。新潟方面だけは少し晴れそう。平標山の花はまだ少し早そう。大源太山・三国山あたりはどうだろう。昨年群馬県境トレイルの稲包山から白砂山の間が開通。その下見(?)に行こうということに。車が2台あるので1台三国スキー場跡に置き、新潟側の登山口から三国峠へと登ります。 御神水。                             ニリンソウ群生。 三国...

続きを読む

【谷川岳】-20190211-

【山行日20190211】 -写真を一部更新致しました-難しい天気の1日。天気図とGPVで谷川岳が晴れるかも?と予想。早朝はガスで修行で終わりそうな予感がしたが、空がだんだん明るくなってくる。気温-10℃、オキの耳に2回登り返す粘り勝ちで、青空の谷川岳を見ることが出来ました。 予報通りの高曇り。晴れを期待して天神尾根を登る。深雪は約20cm。プチラッセルをしながら進む。 強風先行するスノーボーダー。晴れを待ち先に肩...

続きを読む

【谷川岳】-20190113- 

【山行日20190113】 ようやく上越国境が晴れそうなので、谷川岳に登ってきました。 トマの耳。 谷川岳。 西黒尾根に人がいます。白毛門に人は見えなかったけど…。 俎嵓。 山仲間とバッタリで再度奥の院。行きのノートレースの踏み抜きが凄かった。 主脈縦走路。苗場の奥に白馬三山も。 ダルマ増殖中!?                          肩の小屋。...

続きを読む

【白毛門】ノMorgenrot. -20181202- 

【山行日20181202】  -記録更新完了-今年はなかなか雪が積もらない。谷川岳も積雪量が少なくスキー場のオープンが延期になった。前日雪が降ってそう。谷川岳は混みそうなので早朝、モルゲンロートの白毛門へ。朝4:15に白毛門登山口に到着。星が輝く中、誰もいない。準備を進めると何台か入ってきました。真っ暗の中スタート。馬蹄形や主脈以外でこの時間から登る、超変態山行。 1000mの文字の消えた標識。         ...

続きを読む

霧氷ブロッケン【谷川岳】-20181118- 

【山行日20181118】 -記録更新完了-霧氷を見に行こうと早朝Tomoさんと集合しいくつかあった候補。空は雲が多く行先定まらず。空を見ると谷川方面がなんとなーく明るくなりそうな予感?カンとカケにかけることに。谷川岳 【霧氷ブロッケン】どこに行っても今日はガスかな…。そんな中でも期待を膨らませ西黒尾根へ。        ゆうやけシンボルタワー。 3時間?の標識。直角ブナの写真撮るの忘れた。 樹林帯をぬけ鎖場...

続きを読む

【谷川稜線縦走】-20180526-

【山行日20180526】-記録更新完了-谷川稜線縦走 平標山登山口-西黒尾根先日の白毛門ではシャクナゲが惜しくも霜でやられてしまった。平標山のシャクナゲはどうだろう。きっと稜線でも良く咲いているハズだ。平標山のお花畑のハクサンコザクラの時期には少し早いが、早咲きのお花が見れるかも知れない。久しぶりに稜線縦走へ。シャクナゲと谷川主脈縦走路。 シャクナゲと谷川岳・俎嵓。 平標山登山口から松手山コース。 アカ...

続きを読む

シャクナゲノ【白毛門-笠ヶ岳】-20180515-

【山行日20180515】-記録更新完了-yasubeさん、hanahanaさん同行松ノ木沢ノ頭から。ここ数年毎年シャクナゲの時期に通っている。先日降った雪で花はやられてしまった。回復を見込んで登ったが、なかなか花が痛んでない時期に訪問が難しい。 固い蕾も少しづつ…。 来週が見頃なら…また再訪か? 白毛門から少し進むとまだ雪原。 笠ヶ岳山頂。yasubeさんとhanahanaさん。 Tomoさんの掲示板でシャクナゲが先日の雪で見ごろを過ぎて...

続きを読む

【雪庇ノ稜線】快晴ノ【日白山-タカマタギ】縦走!

【山行日20180304】Tomoさん・赤城さん・Shigetaさん同行 【雪庇ノ稜線】タカマタギ山頂直下から日白山と平標山-仙ノ倉山。 【雪庇ノ稜線Ⅱ】日白山からタカマタギへの稜線、八海山-巻機山-朝日岳。 山へ行きすぎて記録の更新が追いつきません。気が付かなかったが、今週山3回目だよとShigetaさんからご指摘(笑)晴れたら山へ。今回は予報もGPVを確認しても天気が良さそうだ。Tomoさん、赤城さん、Shigetaさんと日白山-タカマタギ...

続きを読む

【ラッセル・強風】ノ【谷川岳】-20180128-

【山行日20180128】-Tomoさん Shigetaさん同行-風雪ノ谷川岳これほどの雪煙のトマの耳をはあまり見ない。 銀嶺ノ谷川岳 シュカブラト俎嵓 南岸低気圧の影響もあり、埼玉では大雪。休みは雪かきに追われた。最低気温も-9.8度と道にまだ雪が残っているが問題ない範囲。久しぶりに日曜休み。小さいが高気圧がやってきそうだ。tomoさんとSigetaさんと谷川岳へ。BC部隊が別ルートへラッセル道がすでにできていた。我々はいつも通り...

続きを読む

【ヤカイ沢ルート】快晴ノ【平標-仙ノ倉】

【山行日20180120】【雲上ノ世界】 霧氷ノ平標山カラ苗場山。 厳冬期仙ノ倉岳カラ谷川連峰。 谷川連峰トエビのしっぽ。 yasubeさんからお誘いを受け平標山へ。登ってみたかったヤカイ沢ルート。yasubeさんもこのルートを計画しているというので火打峠で待ち合わせ。yuriさんも急遽同行。ここ数日雪は降っていない。雪は締まっているだろう。BCスキーヤーも多そうなのでアイゼンとワカンでスタート。           ...

続きを読む

初冬ノ【白毛門】

【山行日20171204】貸切の山頂・白毛門山から谷川岳。白毛門山頂から谷川岳-一ノ倉岳-茂倉岳。 一昨日と昨日、よく晴れた。3日目の今日も予報は晴れ。天気図を見る限りあまり良くなかったが、午後から下り坂なので早朝から白毛門のみピストン予定。笠ヶ岳までは今日は無理そうだ。白毛門登山口に到着すると、平日は相変わらず閑散とし私の車1台、誰もいない静かな山行をスタート。 この橋はそろそろ修理が必要かな。登山口...

続きを読む

【初冬】ノ谷川岳 -20171117- 

【山行日20171117】谷川岳 肩の広場谷川連峰主脈線縦走路 谷川岳トマの耳 オキの耳-一ノ倉岳-茂倉岳。奥には巻機山-越後駒-中ノ岳 冬将軍が上越の山々を駆け巡り、ようやく谷川岳も冬山になってそうだ。水上に到着すると雨。白毛門登山口に着く頃には雪に。しかもガスで真っ白、山が全く見えない。当初白毛門を予定していたが、谷川岳に変更した方が良さそうだ。土合にいると全く山の状況が分からないので、湯檜曽まで一度車...

続きを読む

一ノ倉沢 高田山ノ紅葉 -20171101-

【山行日20171101】早朝、一ノ倉沢へ三段紅葉を撮影に、その後高田山へ行く欲張りな日程。マチガ沢。 一ノ倉沢。 谷川岳モルゲン。 10-20mmが修理中で不在。超広角の代わりにはならないが、10mmFISHEYEで広角撮影に挑む。 補正しても丸く写るね。 谷川岳の紅葉も下まで降りてきた。 三段紅葉を目指して、マチガ沢から谷川岳。紅葉には少し遅かった! 松ノ木沢かな。 SIGMA DP1 Merrill. 白毛門-笠ヶ岳。 一ノ...

続きを読む

【一ノ倉沢】ノ展望

【20171019】一ノ倉沢の紅葉を眺めに谷川岳へ訪問。雨が続き、条件が良ければ三段紅葉が見れるかもしれない。みなかみ町ライブカメラでは稜線は分厚い雲に覆われていた。慰霊碑駐車場に車を停め舗装路を歩いてゆく。谷川岳RW、西黒尾根登山口を経て一ノ倉沢へ。 マチガ沢。標高900m付近は紅葉しているが、山麓の紅葉には早かった。 一ノ倉沢。 標高の高い所は紅葉。 下は紅葉はなく、まだ木々が青々としている。 SIGMA...

続きを読む

快晴ノお花畑【平標山-仙ノ倉山-エビス大黒ノ頭】

山行日【20170618】【谷川連峰主脈線縦走路】 6/6に谷川岳に登った。高山植物は咲き始め。平標山のお花畑もそろそろ見頃になっているだろう。快晴予報で主脈線縦走も考えたが今回も調整。連れとゆっくりとお花見ハイク+エビス大黒ノ頭まで行く予定をたてる。駐車場に着くと今日は満車一歩手前!第3駐車場に案内された。平日しか来たことない平標山、こんなに車があるのは初めて見た。駐車場でゆうやけさんと石塚さんの車を発見...

続きを読む

西黒尾根-谷川岳 【高山植物ノ目覚メ】

【山行日20170606】約1か月振りの山行は谷川岳へ。久しぶりの登山なので写真を撮りながらゆっくり登っていく。いつも撮影しすぎで早くもないが。西黒尾根登山口。今年の冬は雪が多かったが、西黒尾根の雪もすっかり解けていた。 西黒尾根 ブナのベンチシート。 標高を上げると天神平スキー場が見えてくる。 ベニサラサドウダン。 マイヅルソウ。 イワカガミ。 ミヤマキンバイ。 シャクナゲ。 稜線に出る。白毛門-笠ヶ...

続きを読む

【一ノ倉岳カラ双耳峰ノ大雪庇ヲ望ム】

【山行日20170402】【一ノ倉岳カラ双耳峰ノ大雪庇ヲ望ム】トマの耳からオキの耳。豪快に張り出した雪庇と、山の形が変わる程の大雪!一ノ倉岳と茂倉岳。こちらの雪庇も凄い。早朝、快晴の双耳峰、谷川岳。俎嵓はガスの中。白毛門・笠ヶ岳・烏帽子岳。天神尾根から冬道で山頂へ。BCスキーヤーが多い。阿能川岳・小出俣山と俎嵓。熊穴沢避難小屋は雪に埋まっている。標識もほぼ埋まっている。雪が多い。トマの耳からオキの耳。凄い雪...

続きを読む

【東谷山-日白山-タカマタギ-棒立山】稜線縦走

【山行日20170320】冬季限定の上越国境・日白山-タカマタギ縦走。Tomoさんに同行させていただきました。日白山山頂から仙ノ倉山・万太郎山方面。以前からTomoさん、赤城さんの記録でずっと行きたかったタカマタギ。冬季でないと藪で訪れることが出来ない山、Tomoさんに案内していただきました。車2台で行き、1台を毛渡橋にデポ、移動し二居からスノーシューでスタート。 東屋は雪に埋まっている。雪洞あり。       ...

続きを読む

【谷川岳】雪庇ノ稜線【ノゾキ】

【山行日20170227】快晴の谷川岳。奥の院から大雪庇の展望と一ノ倉岳・茂倉岳。ノゾキ付近よりオキの耳。文句なしのド快晴。天神尾根より谷川岳山頂へと向かいます。スキー場の端を登り上げ谷川岳。まだガスに覆われている。俎嵓・幕岩。阿能川岳と小出俣山。ずっと先頭で山頂まで向かう。雪の状態は〇。熊穴沢ノ頭から俎嵓。俎嵓とオジカ沢ノ頭を越えてくる滝雲。いつもの標識から肩の小屋と主稜線。雪庇が崩れ始めている。分かっ...

続きを読む

豪雪ノ【谷川岳】

【20170129】豪雪の谷川岳へ。1/7に撤退し、リベンジの上州武尊山を予定していたが、Tomoさん、赤城さん、Shigetaさんが谷川岳へ登るという。26日に赤城さんと出会ったばかり。予定変更し、ご一緒させていただきました。 天神平スキー場の急斜面。私とTomoさんはスノーシュー、赤城さん・Shigetaさんはアイゼンで登ります。今回はラッセルなしで快適。 双耳峰・谷川岳。冬季ルート。雪庇がいい雰囲気です。関越トンネル...

続きを読む

初冬ノ【谷川岳-奥の院】

【20161203】初冬の谷川岳へ。晴れそうな谷川岳。天神尾根からまだ雪が少ないので夏道を登ります。         俎嵓-オジカ沢ノ頭。俎嵓と小出俣山。山頂手前でガス。                 すぐに晴れてくる。 稜線は快晴、初冬の谷川主稜線。トマの耳山頂からオキの耳。一ノ倉岳と茂倉岳はガスの中。トマの耳は樹氷でビッシリ。雪庇はまだそれほど張り出していません。奥の院へ。トマの耳に戻ると、...

続きを読む

【白毛門-笠ヶ岳】【モルゲンロート】

【山行日20161118】松ノ木沢ノ頭から谷川岳・一ノ倉岳のモルゲンロート。夜明け前に谷川連峰馬蹄形概念図。              うっすら谷川岳。 松ノ木沢ノ頭から夜明けを待つ。上州武尊山と赤城山。 DP1 Merrill.松ノ木沢ノ頭から、谷川岳・一ノ倉岳のモルゲンロート。 DP1Merrill.一ノ倉岳。白毛門。 DP1Merrill.トマの耳とオキの耳。DP1Merrill.雪は少ない。雪が解けて凍っており注意が必要。    白毛門...

続きを読む

【西黒尾根】紅葉ノ谷川連峰【田尻尾根】

【山行日20161007】谷主稜線ノ紅葉。谷川稜線の紅葉鑑賞へ。 西黒尾根から登る。        ゆうやけシンボルタワー。 Lブナ。                            Twinブナ。 ラクダの背。                          氷河の跡。 見上げる。ザンゲ岩がキレイに染まっていた。トマの耳直下に登山者。笠ヶ岳-烏帽子岳-朝日岳。阿能川岳と小出俣山、俎嵓。いつ...

続きを読む

プロフィール

Jimny Hiker

Author:Jimny Hiker
四季を問わず山と撮影を楽しむ登山依存症ハイカー。

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

年別記録

検索フォーム

Jimny-Hiker

カウンター

Blog★Ranking



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ