記事一覧

【霊仙山】霧氷トカレンフェルトノ稜線【鈴鹿遠征】

【山行日20231123-25】

カレンフェルト(石灰岩)乱立する鈴鹿霊仙山稜線。
20231125-39.jpg

ガスから一転、山頂付近は青空が広がる。
20231125-37.jpg


【山行日20231125】

紀伊半島から鈴鹿へ移動、藤原岳登山口の大貝戸休憩場で起床。
Goさんと宴会を終えシュラフに入ると0時近くから登り始める強者も…雨降ってますけど…。
昨年鈴鹿へ初遠征し案内して頂き、花崗岩と石灰岩の顔を持つこの山域に魅了された。
今年は鈴鹿北端に構える石灰岩の霊仙山に登りたいが、礼の如く天気がいまひとつ…。
弱い西高東低の縦縞の気圧配置だが、日本海と太平洋が近い鈴鹿では悪天候が予想される。
滋賀県側の天気と、鈴鹿山脈を挟んで三重県側では天気が全く違います。
yoshikun1さん主催の忘年会登山に今年も参加させてもらいますが、地元の方でも
このような天気の日に霊仙さんへ登ることはあまりないだろう。
滋賀県側が晴れれば決行、雨なら霊仙は中止し、養老山地で検討される。
最終的にガススタートでも稜線の一瞬の晴れ間を期待し、爆風であろう霊仙山へ。

早朝、悪天候から晴れ間。朝日に輝く虹。藤原岳山頂は雪に覆われている。
20231125-02.jpg

何気にWレインボー。
20231125-01.jpg

国道365号で向かうも、Goさん国道306号は冬季閉鎖の案内がなかったと。一旦戻り306号経由で。国道の峠越え。昨年コグルミ谷から御池岳へGoさんと登った。鞍掛峠付近で土砂降り。大丈夫かな…。
今畑の登山口に到着、雨は上がりました。
yoshikkun1さん、Tさんは既に到着。その後、続々と皆さん集まります。
1年ぶりにお会いする皆さん(山をご一緒するのは初めて)宜しくお願いします。
20231125-03.jpg 20231125-04.jpg

麓はまだ紅葉が残っています。
20231125-05.jpg

20231125-06.jpg

今畑廃村。既に住まなくなってから50年近く経っているとの事。道路がここまできてないのです。
20231125-07.jpg

20231125-08.jpg

家屋と古い蔵。当時の建物がそのまま残っている。
20231125-09.jpg

20231125-10.jpg

紅葉を見上げる。                           落葉。
20231125-11.jpg 20231125-12.jpg

黄葉。
20231125-13.jpg

ピーク時に見たかったな。
20231125-14.jpg

樹林帯を抜け展望地から霊仙山。山頂はガスが掛かっているが青空広がることに期待。
20231125-16.jpg

笹峠を越え、この寒い時期に、なんとアケボノソウ発見!
20231125-17.jpg

今年最後のアケボノソウを皆で鑑賞。
20231125-18.jpg

石灰岩がゴロゴロしてきた。
20231125-19.jpg

樹林帯を抜けると展望が広がる。西南尾根。
カレンフェルト(石灰岩)が乱立する急坂を登る。ガスッたら方向が分からず難しそうです。
20231125-20.jpg

石灰岩と紅葉。麓の紅葉が綺麗だ。
20231125-21.jpg

岩々のスゴイ。カルスト地形の景色。ガスがまたいい演出をしてくれます。
20231125-22.jpg

想像以上のカレンフェルトの絶景にシャッターが止まらない。関東圏では見ない風景です。
20231125-23.jpg

青空は難しいが、昨晩は大荒れだったので霧氷が素晴らしい。草木共に霧氷で覆われています。
20231125-25.jpg

標高を上げると無情にも白の世界🤣
20231125-26.jpg

青空バックだったら凄いだろうな!
20231125-27.jpg

霧氷に覆われていたのはマユミ。
20231125-28.jpg

岩々の西南尾根を越え霊仙最高地点で上空に青空。
20231125-29_20231203225800967.jpg

景色が広がってくる。
20231125-30.jpg

カレンフェルトの大地。奥に避難小屋が見えます。
20231125-31.jpg

ガスガスからここまで回復。
20231125-32.jpg

山頂で青空期待。
20231125-33.jpg

予感…
20231125-34.jpg

景色再び…
20231125-35.jpg

だんだん見えてきた…
20231125-36.jpg

一気に晴れ渡る!
20231125-37_20231203233611d04.jpg

鈴鹿・霊仙山・カレンフェルトの稜線!
20231125-39_20231203233616a4c.jpg

奥に琵琶湖。最高の展望です。
20231125-41.jpg

草霧氷もいい。
20231125-42.jpg

スバらしい。
20231125-43.jpg

撮影組はどんどんおいて行かれる(笑)
20231125-45.jpg

もう少し青空持ってくれ!
20231125-44.jpg

霧氷。
20231125-46.jpg

これは見事だ。
20231125-47.jpg

振り返り、霊仙最高点と歩いてきた西南尾根。
20231125-48.jpg

琵琶湖。竹生島は無人島。
20231125-49.jpg

伊吹山もうっすら雪に覆われています。今年は登山道が雨で荒れ通行止の上、下からも登るのが禁止との事。RWでPHでは登ったことにならないので解禁されたら登りに来よう。
20231125-50.jpg

カレンフェルトだらけ。
20231125-51.jpg

雲がどんどん変化してゆく。
20231125-52.jpg

山頂へ。
20231125-53.jpg

霊仙山山頂。琵琶湖に左に浮いて見えるのが沖島。人口250、猫がたくさんいるそうです。
20231125-54.jpg

伊吹山が姿を現しました。
20231125-56.jpg

カレンフェルト。山頂青空はひとときだったけど、本当に素晴らしい展望でした。
20231125-57.jpg

赤い草がアクセント。
20231125-58.jpg

ドリーネに向かって下って行く。
20231125-59.jpg

南西尾根の下り。
20231125-60.jpg

晴れた日にまた来よう。
20231125-62.jpg

20231125-61.jpg

琵琶湖・沖島。
20231125-63.jpg

下山後はグリーンウッド関ケ原キャンプ場へ。  美味しいお肉と酒で忘年会。山談義が止まらない。このような会に参加させていただきありがとう。とても楽しかったです。
20231125-65.jpg 20231125-64.jpg
--------------------------------------------------------------------------------------------------------
【20231126】

連休は23.24.25の3日間。
26日…そう、仕事日ですが(午後からだけど…)忘年会に参加し、お酒を頂いたので宿泊。
そう、22日の午後から移動、車中泊を繰り返し3連休2泊3日を強引に4泊5日旅へ(笑)
AM3:00起床、みなさん起こさない様静かに退出します(Tさん起こしてしまい申し訳m(__)m)
AM3:45に関ケ原ICからin。4時までに高速に乗れば3割引きで帰れます。ああ、高速どこまで行っても1000円が懐かしい。
恵那峡SAで休憩。                 八ヶ岳SAでも撮影休憩(これから仕事だろ)
20231126-02.jpg 20231126-03.jpg

無事AM9:00過ぎに到着。高速乗れば休憩込みで5時間ちょっとで滋賀県から帰って来れるんだ。
した道ばかりもいいが、500kmとか越えてくると…。費用対効果を考え使うときは使おう。
埼玉から奈良・三重の紀伊半島の山を登り半周し、滋賀県の山へ登り琵琶湖のそばで行って帰路。
走行距離は1477.8km、総距離は263000kmに。
20231126-01.jpg

今回の山旅はGoさんはじめ、山友さん達と楽しい山行の連続でした。
関東圏にない山々が新鮮でいい。
登山に忘年会に参加させて頂きありがとう。また皆さんご一緒しましょう。
快晴・雪の霊仙山、御池岳をスノーシューで歩いてみたいと思うと、1年後と言わず
すぐにでも行かないとかぁ。
藤原岳や竜ヶ岳、仙ヶ岳も登りたいし、鈴鹿に限らずもう通わないと無理?🤣
--------------------------------------------------------------------------------------------------------
【撮影機材】PENTAX K-1 MarkⅡ
:HD PENTAX-D FA 15-30mmF2.8ED SDM WR
:HD PENTAX-D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR
--------------------------------------------------------------------------------------------------------
【山行】9名 Goさん、yoshikun1さん、Ogumaさん、ueharuさん、Tさん、Hさん、kuriご夫妻同行
【山行CT】9:01今畑-10:01笹峠-10:58近江展望台-11:23南霊岳-12:17南霊山12:35霊仙山最高点-13:00霊仙山-13:20南霊山-13:36南霊岳-13:53近江展望台-14:36笹峠-15:27今畑 6時間29分
【山行歩数】22833歩
【ルート】

コメント

No title

おはようございます。
足尾の山は殺伐とした独特の風景だと感じていましたが、それは自分が知らなかっただけでカルスト地形は不思議でとても新鮮な景観ですね。
毎度のことですがフットワークの軽いJimnyさんに感心しきりなのですが、馴染みのない関西方面でも往復1500kmということは、関東から青森の往復くらいなのですね。
もっとも東京~大阪500kmですから当たり前といえば当たり前で、やはり馴染みがないから遠く感じるものですね。

Re: No title

でんさん 

ありがとうございます。
霊仙山のカルスト地形は見ない景色で素晴らしいですね。
足尾の大平山、まだ未踏ですのでいつか足を運びたいです。
そうなんですよ、東北へ行くのとそう変わりないですよね。
西は馴染みがないので遠いイメージでしたが、白山や中央・鈴鹿へ何度か通ううちに慣れてきました。
した道だと首都圏脱出にどうしても2.3時間要するので、高尾ICあたりまで高速移動し、
あとはひたすら20号・19号で向かうのもアリと考えています(^^)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Jimny Hiker

Author:Jimny Hiker
四季を問わず山と撮影を楽しむ登山依存症ハイカー。

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

年別記録

検索フォーム

Jimny-Hiker

カウンター

Blog★Ranking



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ